FC2ブログ
2016年10月20日 (木) | Edit |
今日は3カ月に1回の泌尿器科の定期診察の日なので、朝9時半に家を出た。
今日は病院に一度も行ったことのないバアも一緒に行った。
病院の駐車場が混んでいそうだったので、隣接するスーパーの駐車場に車を停めて、病院の受付をしてからバアと別れた。
今日は待合室が混んでいて、30分待ちの表示がされていたが、10時15分の予約で、病室に呼ばれたのは11時40分だった。
こんなに待たされたのは初めてだ。
尿検査も異常なしで、診察は3分もかからなかった。
処方してもらっている薬がだいぶ残っているので、次回の診察は3カ月後だが、薬は減らしてもらった。
会計を済ませて病院を出たのは12時だった。
バアは、ジイが病院を出るまで、スーパーで買い物をしたり、周辺をウォーキングした後、スーパーの敷地の一角にあるコメダ珈琲で待っていた。
ジイも合流し、お昼の時間にもなっていたので、コメダでお昼を食べた。
サンドイッチとピザパンを注文したが、どちらか一つでも足りるようなボリュームだった。
もったいないので残さずに食べたら、お腹がパンパンになってしまった。
食事の後、病院の周りからさらに足を延ばして30分ほどウォーキングした。
長袖を着ていったのが失敗と思うほどの暑さだった。
帰りは、ガソリンスタンドに寄って給油したが、前回よりガソリン単価が3円も上がっていた。
まだまだ上がると報道されているが・・・。
薬局で薬を貰って家に戻ったのは2時過ぎだった。
まだ日が高いので、タマネギの苗を植える場所を、ミニ耕運機で耕した。
途中で苦土石灰を入れて酸性化している土が中和するようもう一度耕した。
ついでにもう今年の栽培を終えて、あとは寒くなる前に土起こしをするエリアも、ミニ耕運機で雑草や敷き藁を蒔き込みながら簡単に耕した。
雨が続かなければ、月末から来月初めにかけて、タマネギの植え付けを予定している。
畑をミニ耕運機で耕した タマネギの苗
北海道の義姉から、北海道産の物産が送られてきた。
いろいろ珍しいもの、おいしそうなものなど楽しみだ。
北海道からの贈り物
ヘリパッド強行建設に反対する沖縄県民に対し、警備している警察官が、「この土人が」、と罵倒する音声がニュースに流された。応援で派遣されている大阪府警の警官だという。
他にも「シナ人」という別の大阪府警の発言も報道されていた。
それに加えて、今日は松井大阪知事がそれらの発言は不適切と言いながら、職務はよく頑張ったとねぎらい擁護する発言をした。さらに反対する住民のほうにも問題がある、と・・・・。
大阪にはこんな歪んだ人権意識が風土としてあるのかと、背筋が寒くなった。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック