FC2ブログ
2016年10月30日 (日) | Edit |
ここ数日最低気温が2~3℃まで下がるようになってきた。
朝起きた時の室温も20℃以下になっている時がある。
そろそろ床下暖房を点ける準備をした方がよさそうだ。
もうこれからは、夏物が欲しくなるような暑さはないだろうと、夏冬物の衣替えをした。
色褪せたTシャツや、一度も袖を通さなかったものなどを廃棄した。
掛け布団も、ボリュームのある羽毛布団に替え、シーツもタオル地からボアの温かいものに替え、すっかり冬仕様になった。
26日に落花生を収穫したので、先に収穫してあった別の品種の落花生を食べようと、小屋裏にしまっておいた落花生を出したら、3分の1くらいの殻が黒くカビが生えたようになっていた。
折角今年は収量が多いと喜んでいたのに、干した時間が足りなかったのか、ダメにしてしまったようだ。
中の実も少し萎びていたり、炒っても薄皮がむけにくくなっていたりして、美味しく食べられなかった。
しかも、ジイ小屋のテラスで干している新しい落花生も、タヌキかハクビシンに食べられた痕が残っていた。
夕方まで両方の落花生を外で干した後、2階の和室に広げてこれから数日干してみることにした。
かびた落花生 食べられた落花生の痕
おとといもみ殻を手に入れたので、午前中、27日に植え付けしたタマネギの苗の根元にもみ殻を入れた。
これで保温・調湿と冬場の霜柱による根の浮き上がりを防ぐようにする。
昨日からせかされていた干し柿用の柿を取って、干し柿を作った。全部で20個しかなかった。
皮むきはバアにやってもらった。
もみ殻を入れたタマネギの苗 20個の干し柿
午後から、軽トラのタイヤを交換した。
中古で購入した時、買い替えが必要なほど減っていたノーマルタイヤが装着されていた。
2月の購入だったので、新しいスタッドレスタイヤとホイールに付け替えた。
そのまま2年半乗ってきたが、まだそれほど擦り減っていないのに廃車でタイヤも廃棄するのはもったいない。
誰か欲しい人がいれば譲ってあげてもいいので、古いノーマルタイヤに付け替えた。
廃車する軽トラのタイヤを交換
午後4時からの文化フェスティバルの閉会式と搬出、片付けのため3時に家を出た。
時間的には早過ぎるが、駐車場が混む前にと思って早めに出かけたのに、中央公民館や市役所など近くの公共施設の駐車場は全部満車で1台も停めるところがなかった。
仕方がないので、離れた文化会館まで行って車を停め、中央公民館まで10分ほど歩いて行った。
閉会式のあとの片付けは、作品の搬出に来た人が大勢でパネルの取り外しと運搬を手伝ってくれたので、10分ほどですべて終了させることができた。
帰りは、絵の仲間に文化会館まで乗せてもらったので、歩かずに済んだ。おかげで5時前に家に戻ることができた。
文化フェスティバル
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック