FC2ブログ
2016年11月27日 (日) | Edit |
今日は朝から雨の一日となった。
雨のおかげで朝の冷え込みはあまり感じなかったが、日中は気温が上がらなかった。
午前中、雨が一時止んだので、リースの土台作りを始めた。
去年使ったリースの土台になるフジヅルの輪も再利用するので、2個作ればよかったが、来年に備えて、余ったツルでさらに2個作った。
モミの木も大きな枝1本を切り落とした。
長い枝切り挟みで、枝先の葉だけ切るつもりだったが、土手の上から手が届かず、元の枝から切るしかなかった。
昼食のあと土台にモミの木の葉をつける作業をするつもりだったが、雨がまた降り出してきたので、作業は中止し、実業団女子駅伝を見て過ごした。
ニューイヤー駅伝のように毎年見ている男子実業団と違って、何年ぶりかで見たせいか、実業団でかつて強かった記憶のある社名が後塵を拝し、ジイには無名の会社が優勝した。
女子は栄枯盛衰が激しいのだろう。
駅伝は特に指導者によって強くなったり弱くなったりすることが多い。
箱根駅伝でも、かつて弱かった青山学院が今や敵なしの感だ。
駅伝を見終えた後、リース作りの続きをした。外は雨なので、ジイ小屋の中でやった。
土台にモミの葉を取り付ける作業は、左手が思うように動いてくれなくてなかなかうまくいかなかった。
思いのほか時間がかかってしまって、オーナメントの飾りつけは、自宅の分をやったところで終りにした。
クリスマスリース
午後3時半から開始されたJ2の松本山雅と岡山の試合は、テレビ放映がないので、スマホのアプリで経過を見ていた。
後半同点に追いつき、アディショナルタイムになったので、これで松本が決勝進出かと思ったら、次の速報が更新されて1-2となった。
やはりここぞというときに決め切れないチームなのだろう。
こんなチーム力でJ1に昇格してもまた1年で降格になるだろうから、もう1年J2でしっかりチーム力を立て直すほうがいい、と松本山雅ファンならずとも思う。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック