FC2ブログ
2016年11月29日 (火) | Edit |
今朝の気温は0℃、ぎりぎり氷点下にはならなかった。
晴れて気温が上がるかと思ったが、ずっと冷たい風が吹いて4~5℃までしか上がらなかった。
寒風吹きすさぶ中、タクワン漬けをした。
ダイコンを干してから9日目、程よくしなびてきたので漬けることにした。
去年は2週間以上干してから漬けたら、水分が無くなり過ぎて、普通漬けたあと水が上がってくるはずが、全然上がってこなかった。
ぬかの袋に書いてあった塩の量も多過ぎたようで、しょっぱくて塩抜きしないと食べられなかった。
今年はその失敗を繰り返さないよう、干したダイコンの乾き具合も毎日観察した。
漬けるにあたって、ネットで漬け方のレシピを調べた結果、漬けるダイコンの重さの去年は8%だったが今年は5%にした。
ダイコンも古い体温計を小屋裏から引っ張り出してきて、篭に入れてしっかり計った。
全部で20キロのダイコンを用意したタルに漬け始めたら3分の1ほど余ってしまった。
量的にはしっかりダイコンを並べてやれば全部入る量だが、丸いタルに上手に並べることができなくて、隙間だらけになってしまった。
無理やり押し込むと折れてしまいそうだし、90℃ぐらいの曲げ方では、中央が隙間になってしまう。
結局1つのタルでは漬け切らず、野沢菜用に用意しておいたもう一つのタルも使って漬けた。
明日にでも野沢菜を漬けるつもりだったが、漬ける前にタルを買いに行かなければ・・・。
タクワン漬け用に長方形のタルを売っていたので、来年用に長方形のタルを買ってこようかと考えている。
タクワン漬け
午後4時から、上田で上田支部の納会があるので、バアに田中駅まで送ってもらった。
上田の会場まで送ってもらいたいところだが、帰りは夜になるし市内の繁華街の入り組んだところなので嫌がられてしまった。
3時20分に上田駅に着いて、そのまま会場へ行くと早く着き過ぎてしまうので、ウォーキングのつもりで遠回り、寄り道をして15分前に着いた。
上田支部の納会や暑気払いでは、車で行っていたので今まで一度もアルコールを口にしたことはなかった。
今回初めてビールを飲んだら、いろいろな人からお酌をされてしまって、すっかりいい気持になってしまった。
納会の2時間前に常議員会という役員会が行われた関係もあってか、飲み会というよりは食事会のような雰囲気で、5時半には早くもお開きとなった。
車で来ていた滋野の人が、田中駅まで送ってくれるというので、軽トラの助手席に乗せてもらって送ってもらった。
田中駅より先の「ふるさとの草笛」のほうが、送ってくれた人の家にも近いので、そこまで乗せてもらい、迎えに来たバアとはそこで合流した。
家には6時に戻ってくることができた。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック