FC2ブログ
2016年12月18日 (日) | Edit |
今朝もマイナス6℃まで下がったが、暖房の設定温度を上げておいたので、室温は昨日より高く寒く感じなかった。
今日は、ヤマちゃん家に誘われて、軽井沢大賀ホールで開催されるクリスマスコンサートに出かけた。
午後2時からの開演だが、その前に11時に家を出て、軽井沢のアウトレットモールでお昼を食べることにした。
久々に行ったのでお店がだいぶ変わっていた。
ダイニングコートは、お昼時で混み合っていて、なかなか席が取れない状態だった。
駒ヶ根のソースかつ丼の明治亭の看板を見て、それを食べることにしたが、そのお店は別のところにあった。
新幹線のホームに平行するように並んでいるレストラン街の中ほどにあった。
数組が外で空きを待っている状態だったが、予約表に名前を書いて待ったが、間もなく呼ばれて席に着くことができた。
ひれソースカツ御膳を注文して食べた。
ヤマちゃんがご馳走してくれるというので、遠慮なくご馳走になった。
ひれソースカツ御膳
食事のあと、開演まで時間があったので、イーストエリアのアウトドアショップの並ぶお店を何軒が覗いた。
以前ならスポーツウェアなど見ているうちに欲しくなって衝動買いをしたものだが、近頃は、買ったところで1年のうち何度着る機会があるだろうか、などと考えて買うのをためらうことのほうが多くなった。
ウィンドウショッピングをしたあと、軽井沢駅のコンコースを通り抜けて、北口に回ったが、クリスマスの時期になると、デッキにイルミネーションの飾り付けが目に付いたものだが、今年は、階段の下の駅前ロータリーにちょこっと飾り付けているだけだった。
人の通りも閑散としていた。
矢ケ崎公園の淵を回って大賀ホールに到着した。
こちらから見る浅間山は、我が家のほうから見る浅間山と違って、存在感がある。
矢け崎公園と大賀ホール
毎年この時期に二つのコーラスグループの合唱と市民吹奏楽団の演奏を、入場料無料で聴くことができる。
ジイたちがこのコンサートを聴きに来たのは3回目だが、このコンサートはもっとずっと歴史がありそうだ。
来るたびにそれぞれレベルも進化しているように思った。
いずれも生涯学習の一環として始められたようだが、ジイの水彩画などの技量とは比べものにならない。
いい催しなのにホールの半分ほどが空いていたのがもったいなく感じた。
借宿コーラス 軽井沢女声こーらす 軽井沢市民吹奏楽団
2時間近くの演奏に堪能した後、軽井沢をあとにして今度は佐久平駅近くのケーキ屋さんに行って、クリスマスケーキを食べる会となった。
ヤマちゃん家とは、それぞれ誕生月にケーキを食べる会を催しているが、プラスアルファとして、クリスマスにかこつけてケーキを食べる会を加えている。
今年はヤマちゃん家主催ということで、昼食に続きケーキもご馳走になってしまった。
お昼の時もそうだが、出されたご馳走を食べ始めてから、写真を撮るのを思い出したので、形が崩れてしまっている・・・。
ショートケーキとアップルパイをバアと半分こにして食べた。
時間も5時半ごろだったので、今夜はこれを夕食代わりにした。
ケーキを食べる会
佐久からの帰路、長野県内では有名な佐久平駅前と㈱カシヤマのイルミネーションを車窓見学した。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック