FC2ブログ
2017年02月26日 (日) | Edit |
今朝の最低気温はマイナス8℃、霜が降りていた。
花の咲く樹の花芽が膨らみ始めているので、昨日今日の寒さで花芽がやられないか心配だ。
椿の花芽の先が少し霜で黄色くなっていた。
今日も早お昼を食べて、彩明会の会員展最終日に出かけた。
お昼過ぎに着くと、午前中の受付当番の人が、来場者が低調で残念と嘆いていた。
午後1時までの当番だが、早めにあがってもらって、代わりに受付をした。
午後は、2時から市の消防音楽隊の定期演奏会が開催されるので、開場を待つ人たちが、会員展のほうに流れ込んで、午前の低調を跳ね返す勢いで入場してきた。
時間潰しとはいえ、見てくれる人がいれば大歓迎だ。
午後だけで60人近い入場者があって、今回の会員展来場者は385人となり、1日平均55人となった。
当初300人来場してくれればいいと思っていたので、大成功と言っていいだろう。
会の運営責任者としては胸をなでおろした。
午後3時から指導してくれているO顧問から、出品した1点1点講評してもらった。
自分の作品にとどまらず、他の会員の作品に対しての講評は、これからの描き方に大変参考になった。
特に一番描きたい主題を、画面の中央付近に配置することや、その上下左右の脇役に当る部分の色の濃さや細かさを、極端に強調しないことなど、構図と合わせて考えて描くことを勉強した。
今描いている大きな40号、50号の絵ではなおさらそういうことが必要なことが分かった。
まだまだジイの絵も発展途上だ。
4時前に、パネル展に各自2点から3点の作品を掛け替えて、ロビーに展示した。
これから2週間引き続き展示して見てもらうことになった。
ロビー展
すべての片づけが終わった後、喫茶コーナーで反省会を開いた。
1週間好評のうちに無事に終わって一段落だ。
来週から、水彩画以外のことに少し気を回すようにしたい。
5時前に解散して家に戻った。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック