FC2ブログ
2017年03月01日 (水) | Edit |
今朝は雲一つない快晴で、最低気温はマイナス8℃まで下がっていた。
我が家の標高は、670~680mだが、冬場の晴れと曇りや雨とでは、大きく最低気温が変わる。
詳しいことはわからないが近くに海や大きな川もないので、地表の温度以外の影響を受けないことが、その原因かもしれない。
いずれにしても自然の変化を五感で直接感じることができるのは、嫌いではない。
サクラのつぼみが伸びて広がってきた。
まだ開花は1か月以上先のことだが、着実にその準備が始まっているようだ。
畑の片隅で、野生のビオラが咲いていた。
庭のフクジュソウの最初の一輪の両隣のつぼみも開きかけていた。
サクラの花芽 野生のビオラ フクジュソウ
朝のうち冷えていたが次第に暖かくなってきたので、洗車をすることにした。
ホースリールが凍っていてしばらく水が出なかったが、陽に当てていたら水が出るようになった。
フィットとNboxの2台の洗車を同時にするのが当たり前になった。
大変だが、まだ新しいので洗車すればピカピカになるので洗い甲斐がある、午後文化会館に出かけた。
ロビー展に展示している彩明会の作品の確認をした。
そのあと、彩明会の後を引き継いで展示室を使って展示している写真展を見た。
月曜日に写真クラブの会長さんから、忘れ物などの連絡を受けたので、そのことの挨拶と何人か知っている人の作品を見るのが目的だった。
会長さんのほか二人ほど知り合いが受付をしていたので、写真を観賞した後しばらく世間話をして過ごした。
文化会館の後、上田のアウトドアショップ「バンバン」へ釣り餌や釣りの小物を買いに行った。
駐車場がガラガラだったので、どうしたのだろう、と思いながら入口まで行ったら閉まっていた。
定休日だった。以前は定休日なんてなかったはずだが・・・。
毎週水曜日が定休日になったようだ。
ユニクロが過酷な勤務実態を暴かれてイメージダウンしているが、働く人にも適切な休養が必要だ。
そろそろ渓流釣りにと思っているが、残念ながらエサなどを買えなかった。
家に戻った後、2月中手に着かなかった冬の千曲川の絵に絵の具を塗り始めた。
デッサンは2月初めに終わっていたが、会員展にかまけてそのままになっていた。
月に1枚描くという目標が早くも潰えたが、この後取り戻そう。今度の絵は、岩場と川の水を先に彩色した。
林の部分が葉のない枯れ枝ばかりなので、どうやって描けばいいのかまだ決まっていない・・・。
今日の絵
午前中ミーちゃんがジイ小屋のテラスにいたので写真に撮った。
最近朝のご飯の時に来ていないことが多い。またマルは1週間以上放浪に出ている。
マルがしばしばいなくなるが、以前はそのたびに心配していたが、近ごろはまたいつか何事もなかったかのように戻ってくるのではないか、と思うようになっている。
おりしも西の畑をいじめっ子のクロシロがノシノシと歩いていた。
ミーちゃんとチビ クロシロ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック