FC2ブログ
2017年03月03日 (金) | Edit |
夜中と明け方寒気を感じて目が覚めた。
だいぶ前にエアコンの調子が悪くて冷えたとき以来、寒くて目を覚ましたことはなかったので久し振りだ。
ただ今日はまたすぐ寝入ってしまって目覚ましで起きた。
起きて見て、やはり昨夜エアコンを点け忘れていたことが分かった。
室温は17℃までさがっていたが、今日の外の最低気温は氷点下までは下がっていなくて、プラスの1℃だった。
午前9時半に上田に買物に出かけた。
ここしばらくゆっくり買物に行けなかったので、カインズ、上田アリオ、ユニクロ、ガソリンスタンドといろいろハシゴをして歩いたので、買い物から戻ったらもう12時近くになっていた。
午後ジイ小屋で昨日の東御美術会の例会で描いてきた花の絵の手直しをした。
講評で、両側に広がる白いストックの形がバンザイしているようでおかしい、とか右下の敷物の外側の三角の空間が構図的におかしいとか、花瓶の底が一部見えるように描いたほうがいいとか、いろいろ言われたが、あまり納得できない批評は無視して、直せるところだけ直してみた。
指摘されたような構図の問題よりも、ジイとしては背景の色をどうするかのほうが一番難しい課題のような気がしていたのだが・・・。
今は自分の関心が色の配分とか色調にあるからなのかも知れないが。
結局あまり気に入らない結果になってしまって終わりにした。
花の絵
秋の千曲川を描いた50号の絵のほうは、色を落として手直しした部分をもう一度やり直すことにして、色を落とした。
こちらは、しばらく時間を置いてからもう一度その部分を描き直そうと思っている。
最後に、描きかけの雪の千曲川の絵の続きを少しだけ描いた。
冬の感じを出すためには、今までのような水彩絵の具の使い方でいいのか、それとも水墨画風の淡色にしなければならないのか、まだ描き方が自分でも決めかねているので、なかなか筆が進まない・・・。
紅葉の千曲川 雪の千曲川

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック