FC2ブログ
2017年03月05日 (日) | Edit |
朝はマイナス4℃で薄曇りだったが、その後は雲もなくなって穏やかな春のような陽気になった。
朝のうち庭に小鳥がたくさんやって来て土の上をついばんでいた。
それを見てバアが、今日は啓蟄だから土の中から虫が顔を出しているのかしら、と言った。
2月4日の立春のあと啓蟄もとっくに過ぎているとジイは勘違いして、そんなことはないだろう、と 言ってから怒られてしまった。
近頃思い込みが多くなった。気を付けよう。
小鳥の中に、シメもいた。今季一度だけ見ただけで、それからひと月以上見てなかったので、うれしくなった。
ガラス戸越しにしか撮れなかったので少しぼけているが、今度はシメとわかる顔かたちが撮れた。
フクジュソウも次から次と咲き出した。西側の畑の麦も青々してきた。
シメ フクジュソウ 西側の麦畑
午前中、水彩画の参考書で構図の取り方を勉強した。
その本を読んだらいま描きかけている雪の千曲川の絵を直したくなった。
デッサンのうちは気にならなかったが、色を付けるようになってから、ずっと描いていて違和感があった。
上流から下流への水の流れの角度が極端過ぎて、陸地に安定感がなかった。
思い切ってスポンジで全部色を落とし、下地の鉛筆のデッサンも消して描き直すことにした。
思い描くように直せるかわからないが・・・。
画用紙が濡れてしまったので、完全に乾くまで手を付けられない。
その代わりに、紅葉の千曲川の、色を落とした部分をもう一度描き直した。
描き直す前のひどい色は解消できたが、遠近感が出せたかどうか?
絵の具に少しむらができてしまっているので、よく乾いてからもう少し絵の具を乗せて、完成させるつもりだ。
そろそろこれ以上手直しすると、絵を壊してしまいそうだ。
雪の千曲川 紅葉の千曲川
午後びわ湖毎日マラソンを見た。
先日の東京シティマラソンは見られなかったので、今日のマラソンは期待してみていたが、途中で眠ってしまった。
かつてのマラソン王国はどこへ行ってしまったのだろうか?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック