FC2ブログ
2017年03月12日 (日) | Edit |
今日はまた気温がマイナス9℃まで下がった。
このまま一日寒くなるかと心配したが、どんどん気温が上がって、日中は春のような暖かさになった。
外にいても汗が出てくるような感じになった。
庭のクロッカスが開花した。
庭のクロッカス
家の中の赤いシクラメンがたくさん花をつけている。
このシクラメンは一昨年農業大学校の農大際で購入したものだ。
去年1年間バアが花の終わった株を時々水をやって育てていたら、去年の暮から花芽が出てきて、現在はここまでハナが増えた。
去年の農大際で買ったシクラメン(写真の奥に少し見えている紫の花)はもう終わりに近づいている。
また来年咲かせられるよう大事に育てよう。
シクラメン
午前中、外が暖かいので玄関先で花の種をポットに植えた。
マリーゴールド、ペチュニア、そして名前がわからないが赤い花の3種類だ。
朝晩の冷え込みはまだまだ続きそうなので、植えたポットは玄関横のサンルームに置いた。
室内は20℃に保たれているし、南面の陽射しが入る場所なので、温室で育てるようなものだ。
毎年こうして早めに花苗を自分で育てれば、春先に高い苗を買ってこなくてもいいのだが、今までなかなかできなくて、今年が初めての試みだ。
育苗ポット
午後は、2時半前に家を出てロビー展の作品の搬出に出かけた。
明神館の近くのFさんの家に経由していくので、明神池までバアが車に同乗して行った。
明神池の周回道路の入口でバアを降ろした。
バアは、ジイが戻ってくるまで池の周りをウォーキングするという。
Fさんを乗せてロビー展をしている文化会館まで行くと、もう半分以上の人が来ていてパネルから作品も外してあった。
一人忘れて来ない人がいたが電話連絡してすぐにやって来てくれたので、3時過ぎにはすべて片付いた。
明神池まで戻ってくると、バアが池野の周囲を3周して一息入れているところだった。
約1時間で5,000歩を越えていたという。
明神池のほとりにある梅野記念美術館で行われている美術展を見た。
東御美術会の会員で油絵の人たちが加わっているグループの会員展だ。
受付をやっていた人が知り合いだったので、ゆっくり絵を見ながら話をしてきた。
夜NHKスペッシャル「原発メルトダウン」をみた。
想定を超える過酷な状況の中で、自動冷却装置の操作を誤った原因を追究しながら、人知の限界と原子力の怖さを思い知らせられる番組だった。
こんな危険なものがまだ数多く日本の至る所に存在し、しかもそれをまた再稼働させようとしている愚かさを、もう一度考え直すべきだ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック