FC2ブログ
2017年04月03日 (月) | Edit |
今日は最低気温がマイナス7℃まで下がっていた。もうそこまで下がるとは思っていなかったので驚いた。
朝一番で新聞受けの上に付けてある温度計を見るとまだマイナス3℃だった。
1日の雪といい、今朝の冷え込みといい、これから花を咲かせようとしている木々も驚いていることだろう。
朝からいい天気なので、上田に買物に出かけた。
アリオの買物割引券があったので、ハッピーデーではないが行って買物をした。
朝は冷えたが日中は暖かくなって、着ていたライトダウンを脱ぎたくなるほどだった。
帰りの車では暖房も消し、窓を開けて走った。
帰りにコメリに寄り鶏糞たい肥と、ジャガイモの男爵の種イモ1㎏を買った。
牛糞たい肥を買うつもりだったが売り切れてなかった。
種イモは、去年作ったキタアカリの残りを使うつもりだが、久しぶりに男爵も作ってみようと思った。
午後になると晴れていた空が曇ってきた。春一番のような強風が吹き出した。
ジイ小屋で絵を描いていると、3時ごろ屋根に雨があたる音がしだした。
一時雨が止んだ時に畑を見たら、タマネギが水を得て生き生きしているように見えた。
先月追肥した効果も出ているようだ。追肥は球が大きくなってくる今月下旬にはもう1回やってみよう。
ジャガイモを植えるところはたい肥と化成肥料を入れて耕し、今週中に種芋を植えようと思っていたが、この雨で土が水分を含んでしまったので、それが乾くまで耕せなくなった。
雨は弱くなったり強くなったりしながら夜になっても降り続けた。
午後の雨 雨上がりのタマネギ
お昼前暖かくなったデッキのテーブルの上でくつろぐミーちゃんを撮った。恋の季節になって、凶暴なクロシロが頻繁に顔を出すようになっているので、束の間の安穏なのかもしれない。まだ嚙まれた傷はなさそう.だ。
デッキで寛ぐミーちゃん
絵のほうは、県展に出して日本水彩画会の理事長の講評を受けた内容を参考にして、新緑の千曲川の絵の手直しをした。
次の作品は我が家のため池に写る空と雲の動きを描くつもりだが、その前段として10号のサイズで描き始めた。
こちらはまだ写真でアップするほど出来上がっていない。
手直しした「新緑の千曲川}
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック