FC2ブログ
2017年04月04日 (火) | Edit |
今日の最低気温は1℃と氷点下にはならなかった。
今朝は病院に行くのでいつもより30分速く起きた。
家の前の麦畑に朝日が当たって、蒸気が上がっていた。冬には見られない光景だ。
朝食の後の片づけを早めにして、8時15分に家を出て丸子中央病院に行った。
最近パソコンに向かっている時間も長いせいか、目に疲れを感じているが、それだけでなくどうもメガネが合わなくなっているし、何よりも外の明るさが眩しく感じる度合いが強くなってきた。
多分白内障が始まっているかもしれない。
メガネを替える前にしっかり視力も検査してもらったほうがいいと思った。
自宅から一番近い総合病院が丸子中央病院だが、調べたら眼科があり、常勤医もいるようなので、今日行くことにした。
8時半に行くと、すぐに問診票に記入し、診察券も作ってもらって眼科に行った。
9時前には、診察室に呼ばれて、看護師さんに眼圧の検査、視力の検査、眼球の撮影と順番にやってもらった。
眼科の患者は多くなさそうだが、検査をしている間、人間ドックの服装の人たちが順番にジイと同じ順番で検査をしていた。
一通り検査の後少し待たされたが、医師の診察があった。
白内障は少しあるようだが、すぐにどうこう言う症状ではなさそうだ。年齢相応の症状ということか。
視力については、もう一度日を改めて検査することになった。
眼球の撮影を2回やったが、その前に点眼液を入れた影響で今日はもう視力検査ができない、ということだった。
来週月曜日に再検査してもらうよう予約した。
その薬を入れてから目に幕があるようで、モノがはっきり見えないばかりでなく、今まで以上に明かりが眩しく感じていた。
診察が終わり、会計を済ませて家に戻ってきたら、ちょうど10時だった。
看護師さんから車の運転は少し時間をおいてからするように言われたが・・・。
家に帰って、目を洗浄したが点眼液の影響は治らなかった。
テレビを見ても少しぼんやりするので、午後から剪定したモミジの枝を溜まっていた段ボールと一緒に燃やした。
気温が高い上に、火の熱に煽られてのどがカラカラになった。
火燃しの後家の中に入って顔を触ったら、左の眉毛が焦げてチリチリになっていた。
このころになってようやく目の薬の影響がなくなって普通に見られるようになったので、ジイ小屋で昨日描き始めた10号のため池の絵を仕上げた。
雪雲が去っていく様子を描いたが、雲をモチーフにしたのは初めてで、簡単ではないことが分かった・・・。
今日描きあげた絵
夕方彩明会の顧問から、土曜日の例会について電話がった。
天気予報で雨となっていることと、千曲市へアンズの花を描きに行くが、まだ開花していないのでは?ということだった。
さっそくネットで調べると、我が家と同じでアンズの花芽はつぼみのようだ。一応観光協会は4月1日に開花宣言しているが・・・。
雨の予報も間違いないようだ。
今週東御美術会があるので、そこに来る彩明会の会員と相談して決めることにした。
今日の暖かさで、サンシュユの開花が進んで、黄色が鮮やかに見えるようになってきた。
開花したサンシュユ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック