FC2ブログ
2017年04月05日 (水) | Edit |
昨日はかけ布団と重ねて使っていた毛布を片付けた。
夜の暖房も点けなかったが、今朝起きて寒く感じなかった。
そろそろ暖房もいらなくなりそうだ。電気代の半分は暖房費だから、影響は大きい。
朝からミーちゃんとチビが仲良くデッキのテーブルで寛いでいた。
仲良く寛ぐチビとミーちゃん
天気予報で今日は夕方まで晴れて気温も上がる、ということだったので、午前中佐久までウォーキングにでかけた。
ヤギの飼育をしている家畜改良センターに出かけた。
樹齢50年以上のサクラの巨木の並木がある。残念ながらサクラの開花はまだまだ、という感じだ。
今は独立行政法人家畜改良センター茨城牧場長野支場というのが正式名称だが、地元では長野牧場と呼ばれている。
長野牧場のヤギ
数か所に分かれているヤギの飼育小屋を覗いて歩いた後、もう15年以上前に家づくりを検討しているときに、ソーラサーキット工法で家づくりをしている会社を見学したことを思い出し、そこまでウォーキングの足を延ばした。
記憶にある建屋とはずいぶん様子が変わっていた。
以前のソーラサーキット工法から枝分かれしたii-ie.com(「いい家」をつくる会)の工法に変わっていた。
ホクシンハウスに出会わなければ、この会社で家づくりをしていたかもしれない。
この会社から別の道を歩いて、長野牧場まで戻った。ぽかぽか陽気で汗ばんでしまった。
そのあとは11時半ごろになっていたので、佐久平駅に近いところにある回転ずし店「スシロー」に行ったら、すでに満員で大勢が空席待ちをしていた。
ここはあきらめてイオン佐久平店に行ってお昼を食べた。
食事の後買物をしてから家に帰った。
午後2時になっていたが、明日からまたしばらく天候が崩れてきそうなので、ジャガイモを植えることにした。
畑は、表面はすっかり乾いていたが、地中は少し湿っぽかった。
畝の数は4列半、キタアカリ42個、男爵22個を植えた。去年より若干少ない。
去年は4月3日に植え付けをしているから2日遅い。
作業時間は1時間半で済んだが、腰が重くなった。肉体労働をすると、老化を実感する。
ジャガイモの植え付け
jジャガイモを植えた後、ジイ小屋で昨日仕上げた絵の手直しをした。
まだ手直しが必要だ。
夜は東御美術会の写生旅行の案内書の印刷などをした。明日の例会で配布しなければならない。
先月いただいたブンタンの皮を、オレンジピールにした。前回コープで買って食べた時も作ったが、少しえぐみが残った。
今回は3回茹でこぼしをしてみた。
ブンタンの皮でオレンジピール
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック