FC2ブログ
2017年04月21日 (金) | Edit |
昨夜はジイも早めにブログを書き上げ9時前には眠りについた。
朝4時40分に師匠とシェフの話声で目を覚ました。さっそく起床して釣り支度をした。
宿を5時に出て朝食前の釣りに出かけた。
ジイは、毎年行っている宿の近くのエリアに行った。
毎年同じ宿に泊まっている人達が前日までに釣ってしまって、いつも苦戦する。
今年は、彼らより早かったようで、入渓したポイントには、まだ魚が残っていた。
順調に8尾釣り上げたところで竿が途中からポッキリ折れてしまった。
時計を見るとまだ6時35分だった。7時半まで釣る約束なので、宿に戻っても部屋の鍵がない。
どうしたものか思案を巡らして、竿の継ぎ目の部分の口元が割れていたので、そこを輪ゴムでぐるぐる巻きにしたら、何とか釣りを続けられそうだった。
この応急修理でまた釣り続け、最終的には11尾の大漁になった。
窮地に追い込まれて、何とか切り抜けてさらに釣果を上げたことに、我ながら満足した。
7時半に宿に戻り、戻ってきた師匠と朝風呂に入った。
昨日の好スタートの勢いがまだ続いているようで、自然と笑みがこぼれた。
朝食後宿をチェックアウトして、昨日よく釣れた川へもう一度行ったが、今日は工事で入ることができなかった。
仕方なく別の川に入り、、お昼までにここで3尾釣り、朝からの合計が昨日と同じ14尾となった。
お昼を道の駅で食べた後、今夜の宿平庭山荘に向かう途中の川で更に3尾を釣った。
この段階で早くも今回の釣行の目標にしていた30尾を上回った。出来過ぎの釣果だ。
平庭山荘に5時に到着した。温泉に浸かって疲れを取ったあと、短角牛のステーキなどで舌鼓を打った。
平庭山荘は、まだWi-Fiの環境が整備されていないので、ブログの下書きに使っているワードのファイルにアクセスできない。
仕方がないので持って行ったタブレットで、直接ブログソフトに書きこんだが、処理に失敗し、アップできていなかった。
ここでも9時前には就寝した。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック