FC2ブログ
2017年04月28日 (金) | Edit |
霜注意報が出ていたが、朝起きると快晴で、デッキの温度計は朝日を浴びて10度近くまで上がっていた。
近くの立科町の測候所の記録では最低気温がマイナス2.3℃を記録しているから、明け方は冷え込んだのだろう。
寒冷紗を掛けて霜対策をしたフジの花芽は、大丈夫だったようで、今にも開花しそうだ。
霜被害にあわなかったフジ
午前中上田に買物に出かけた。まずは軽のN-BOXのガソリンの給油をしに行った。
タイヤを交換してからまだ給油していなかったので、エアーを確認したがほとんど抜けはなかった。
冬のタイヤに交換するときに、まだ1か月ぐらいしか走っていなかったので、新品タイヤと同じようなものだ。
アリオにも行ったが、こちらは3日前に行ったばかりなので、あまり買うものはなかった。
アリオの後、アウトドアショップの「バンバン」に行った。
みちのく釣行で折れてしまった渓流竿の修理を頼んだ。
13本の小繋の竿のうち、2本を交換するのに、5,000円弱に費用になる。
5,000円以上なら修理をやめて新しいものを検討するつもりだったので、微妙な金額だったが、使い安くて愛着があったのと、なんといっても今回のみちのく釣行で大漁をもたらしてくれた竿なので、修理して使い続けることにした。
午後2枚の絵をまた少し手を加えた後、昨日届いた新しいカメラで撮影した。
ちょっと今までと写り方が違うような気がする・・・。
同じキャノンだが、今までのPowerShotではなく、IXYにしたので多少違うのかもしれない。
ちなみに先日のポチのお墓のチューリップも新しいもので撮ったら、赤や黄色が鮮やかだった。
新緑の千曲川 雪の千曲川 チュリーップ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック