FC2ブログ
2017年05月01日 (月) | Edit |
今日は大気が不安定で雨も降る予報だった。
朝から曇っていたが、時折薄日も射す天気でこのまま晴れるのではないかと思わせた。
ジイ小屋で、絵を描いていると急に外が暗くなって、雨が降り出した。
強風が吹いて、庭の木が大きく揺れた。シダレザクラの花を散らす風雨となった。
嵐のような風雨
時間は11時過ぎから降り出し、午後1時半ごろまで降った。
その後は雨もやんで風もおとなしくなった。夕方には空が少しだけ赤く染まった。
フジの花が風雨に耐えて開花が進んでいた。
夕方 無事に開き始めたフジの花
空はめまぐるしく変化したが、ジイは一日家で過ごした。
しいて出かけたといえば、送られてきた海外保険の申込書を必要事項を記入して、近所のポストまで投函しに車で行ってきたぐらいだ。
ちょうど車に乗って家を出たところで、シェフナベさんから電話がかかってきて、6月の「みちのく釣行第2弾」の日程が決まった。
今回の第1弾が過去にない大漁だったので、次も期待が高まる。
今度は大人の休日倶楽部会員パスを使っていくので、釣るエリアも違う所だ。
5日の作品研究会に向けて東京展に出品する候補作の最後の手直しをした。
もうこれ以上いじくると悪くなるだけなので、これで5日まで手を付けないことにした。
水彩
今日のニュースで、海上自衛隊の護衛艦が昨年強行採決した安保法制に基づく、米艦護衛の任務に就いたことが報じられた。
安保法制が国会で審議されているときは、海外にいる邦人を救出する米艦を守れるようにするためだと説明していたのに、実態は日常的に米軍と一緒に軍事行動をするということが明らかになった。
しかも北朝鮮に対する威嚇の軍事行動だ。もはや専守防衛のタガまで外した行為といえる。
10年後に、これが日本の戦争の始まりとなったといわれないことを祈るばかりだ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック