FC2ブログ
2017年05月02日 (火) | Edit |
今朝は雲一つない快晴になった。可燃ごみがたまってきたので、ステーションまで出しに行った。
出しに行くのは月に1,2度だ。前回の時はまだ肌寒く感じる頃だったような気がするが、今日はすっかり春の陽気だった。
9時半に家を出て、野菜の苗を買いに行った。
初めに前回まだ苗がほとんど出てなかったJAのグリーンファームに行ったが、あまりいい苗もなく、値段も高かったのでここでは買わなかった。
隣接するAコープは、お客さんであふれていた。
ここは、野菜の直売所もあるので、新鮮な野菜を求めてやってくるお客が多い。
しばらく口にしていないかったセロリなども買った。
苗を買わなかったので、カインズに足を伸ばした。
猫ご飯を買う予定もあったので、まずはそちらを購入してから、道路を挟んで反対側にある農業資材や野菜や花の苗をおいているエリアに行った。
ここも苗を買うお客でにぎわっていた。
ゴールデンウィークの谷間で来ているお客はみなジイと似通った年齢の人ばかりだ。
ナス、キュウリ、ピーマン、トマト、ミニトマトの苗を買った。
レタスやブロッコリーなどの葉物野菜の苗は置いてなかった。
これらは、自分でポットで種から苗を作ることにした。
夏野菜の苗
買物から家に戻ったのが11時半、戻ってきて初めて今日はコープの配達日なのを思い出した。
いつもコープの配達を受け取ってから次週の注文をしている。
先週は午後から上田へ買物に出かけて、注文をするのを忘れてしまい、今日は配達してもらう品物がなかったこともあって配達日であることをすっかり忘れてしまった。
午後、再度屋根の鳥の巣の取り壊しにかかった。
バアが心配してそばで見ていたが、園芸用三脚を買ってから、これを使って高いところを登れば、はしごや普通の三脚よりよほど安定しているので、バランスを崩して落ちたり足を踏み外したりすることもない。
ムクドリの卵と思われる青い卵が巣と一緒に落ちてきた。
空が透けて見えるほど、巣を取り除いたが、1時間後にみるとまたわらで空が透けて見えなくなっていた・・・。
イタチごっこだが、また卵を産む前に巣を壊してやらなければ・・・・。
何せ屋根が白くなって汚らしいし、屋根の劣化が進んでは困る。
ムクドリの卵? 白くなった屋根 屋根の上のムクドリ
鳥の巣の後は、仮払い機で今季初の草刈りをした。
春先の雑草であるオオイヌノフグリやぺんぺん草が伸びきっていたので、それを刈った。
これから秋まで雑草との戦いが始まる。
ジイ小屋のテラスの下で、オダマキが可憐な花を咲かせていた。
土がほとんどないところで育ったオダマキも、雑草のようなものだが、きれいな花を咲かせるので、抜くことも刈られることもなく、生き残っている。
ジャガイモが少しずつ地割れを起こし、新芽が顔を覗かし始めた。
オダマキ ジャガイモの芽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック