FC2ブログ
2017年06月04日 (日) | Edit |
今朝は早く起きなければならなかったので、昨夜は10時過ぎに就寝したが、11時前と0時半の2回もトイレに起き、その後全然眠れなくなってしまった。
4時ごろになってやっと寝付いたようだ。
5時半の目覚ましで飛び起きたが、体がだるく喉が痛い。
そうはいっても草刈りを休むわけにもいかず、刈払機に混合オイルを満タンにして集合場所に行った。
外は肌寒く感じるほど冷えていた。長袖のポロシャツの上に長袖の作業着を着て行って正解だった。
招集した組長さんが6時までに来ず、5分後にそれぞれの持ち場に散って草刈りを始めた。
組長さんは15分遅れでやってきた。そろそろ6時集合は変えて欲しいものだ。
来年はジイが組長になるので、その時は集合時間の変更を提案してみよう、と思いながら作業した。
7時前になっても一番遠いところに刈りに行った人が戻ってこず、勤めをしている二人が先に帰った。
やはり時間変更は無理か?
朝食の後、別の風邪薬を飲み、喉ぬーるスプレーを喉元に吹き付けた後、もう一度寝ることにした。
12時過ぎまで3時間眠った。起きると喉がだいぶ楽になった。
初めから喉ヌールを使っておけばよかった・・・。
体調が戻ってきたので、上田駅のビューにみちのく釣行第2弾の大人の休日俱楽部会員パスの購入と新幹線の座席指定を取りに行った。
帰りの岩手から大宮まで、マイスターから聞いていた座席の隣を予約指定できた。
そのあと上田アリオに買い物に行った。
買物のあと小諸のJRバス関東の事務所に高速バスの予約を取りにいく途中、長女から義父が今日亡くなったとの電話があった。小諸へ行くのをやめて帰宅した。
8日に東京に行くためのバスを予約するつもりだったが、葬儀のことがはっきりするまで予約できなくなった。
夜になって、家族だけで直葬するとの連絡があった。こればかりは第三者が口出しできるものではない。
帰宅してからジャガイモの土寄せをした。出かけている間に花が咲きだしていた。
葉が繁ってきて根元が見えにくいが、よく見ると地割れが大きくなっている。
根元に肥料をまいた後、ミニ耕運機で畝の間の土を細かく砕いてから、その土をシャベルでひび割れしている根元にかけた。
これから様子を見てもう一度土寄せをするつもりだ。
こうすることによって、ひび割れの土から顔を出すジャガイモの緑化を防ぐことができる。
ジャガイモの花 土寄せしたジャガイモ
タマネギの葉茎がほとんど倒れている。8割倒れたら収穫時と聞いてずっとその通りやってきたが、たまたま今日のNHKテレビで、有名な佐賀のタマネギが紹介されていた。
そこに登場した農家の方は、倒れてから1週間から10日葉の色が黄変してくるまでそのままにしているという。
倒れてからもしばらく葉の養分が球のほうに送られている、との説明だった。
3日後あたりからまた天気が悪くなりそうなので、その前に収穫するつもりでいたが、1週間様子を見ることにした。
倒れたタマネギ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック