FC2ブログ
2017年06月14日 (水) | Edit |
昨夜は暗くなってから降り始めた雨がしばらく降り続き、乾燥していた空気も少しは湿気を含むようになったのか、夜中の咳き込みもひどくならず、久しぶりに熟睡もできた感じだった。
雲は少し多めだが今日も日中は晴れて、気温も上昇した。
午前中、昨日預かってきた東御美術会の写生旅行の会計報告の書類を、ワードで清書した。
プリンターで打ち出そうとしたらプリンターが動かない。
ほかのパソコンが先に接続状態になっている、という表示になっていたので、ほかの2台のパソコンを調べたが接続していない。
最終的にはキャノンからのアプリの更新を伝える文書が、印刷待ちになっている状態だったことがわかった。
それを印刷したら、その後はちゃんと印刷できるようになった。
最近の電子機器には冊子になったマニュアルが付属でついてこないので、トラブルがあった時の対処方法を調べるのに、いちいちネットで調べなおさなければならない。
メーカー、機種、トラブルの内容…と順番に知りたい問題にたどり着くまでの手間のかかることこのうえない。
本などの紙の情報で生きてきた世代の人間には、なかなかなじめないやり方だ。
やっとの思いで問題を解決して、疲れてしまった。
こういう時は、外で体を使うのが一番、タマネギを植えていた畑のエリアをミニ耕運機で耕した。
まだ次に何を植えるかは考えていないが、放っておけばすぐに草だらけになってしまう。
雨が降ったあとなのでぬかるみがあるかと思ったが、表面から5㎝ぐらいの深さはほとんど乾いていた。
午後は、雲もとれて強い陽射しが降り注いでいたが、旅行前にやって以来の半月ぶりの刈払機での草刈りをした。
この時期の半月での雑草の伸びは目を見張るようだ。雑草の逞しさに驚くばかりだ。
家の入口に芝生や道路沿い、庭の土手周りそして畑の周りと、1回のオイルでは足りず、もう1回給油した。
草刈りのあと
ジイが草刈りをしている間、珍しくバアが一人で明神池にウォーキングに出かけた。
東京へ行ってきてから、ジイは水彩画の例会など出かけていることが多く、バアは留守番が続いていた。
1時間ほど池の周りを歩いてきたそうだ。
庭のバラが一斉に咲き出した。我が家のバラは、冬の間寒風に晒される場所にあるので、開花が遅いようだ。
遅咲きの庭のバラ
夜になって、共謀罪の委員会での審議を飛ばして、参院本会議での可決が強行させる様子になり、それを見守っているうちに、日付が変わってしまった。
明日の朝には決まってしまうようだ。
こんな狂った安倍自公政権を野放しにしていたら、日本の将来は真っ暗だ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック