FC2ブログ
2017年09月04日 (月) | Edit |
今朝はデッキの温度計が15℃を切っていた。
昨夜から掛け布団にしたので、寒くて目が覚めるということはなかったが、トイレには1度起きた。
通院している上田医療センターの泌尿器科の医師は、1,2度は、年齢相応と言っていたが・・・。
午前中、祢津公民館に来月の例会の雨天時の予備として予約した日程の変更をしに行った。
第2土曜日の例会に備えて、その日が公民館のイベントで予約できないので、予約を取りに行った人に第1土曜日を予約してもらった。
よく考えもしないでお願いしたが、例会の前週を予備日にしたら、例会も前倒ししなければならない。
例会の次の週でなければ振り替えにならない。
奥裾花渓谷の紅葉を描きに行く予定なので、次の週が晴れていれば公民館にしないで、写生に行くこともできる。
二度のチャンスがあることになるので、第3土曜日に変更しに行った。
まだ予約が埋まっていなかったので、苦労なく変更できた。
祢津公民館に行ったついでに、近くのコメリと上田の農協が経営する信州グリーンファームに行った。
コメリで、タマネギの種2種類を買った。
2年続けてネオアースという品種のタマネギを植えたが、球が大きく育たなかったので、今回は別の2種類の種を買ってきた。
種を植える畑に使う培養土も合わせて買った。
今度のタマネギの種
グリーンファームでは、レタス、ハクサイ2種類のプラグ苗を買った。
苗1本13円のプラグ苗は、思ったより定着率がよく、毎年買うようになった。
レタスは、自分が作った苗より、しっかり巻いて球になる確率が高い。
昨日は、もう畑も縮小しようかと、弱気になっていたが一晩寝たらまた少しやる気が出て来たようだ。
レタスとハクサイのプラグ苗
昨日は、北朝鮮が水爆実験をしたことで、少し厭世気分になっていた。
北朝鮮にしてみれば、朝鮮戦争の際あと少しで朝鮮統一がなりそうな状況で、米国の核使用の脅しで、38度線まで後退して休戦せざるを得なかった。
そんな北朝鮮が米国と対等以上の立場で朝鮮半島の統一を目指すには、同じ核保有国とならなければならないということなのだろう。
国の大小、強弱にかかわらず核を持つ国がひとたび核を使用すれば、地球規模の核戦争となり、世界は、地球は破滅するしかない。
そんなことを考えていたら、家庭菜園どころではない気がしていた。
トランプ大統領やその尻馬に乗る安倍首相など、目には目を、力には力でとただ北朝鮮を追い込むことだけを考えていたら、往きつくところまで行ってしまう。
自国のことを優先する政治家に世界の平和など作り出せるわけがない。動物の縄張り争いと同じだ。
一晩寝て、状況は変わるわけではないが、少しポジティブに考えてみる気になった。午後から、畑の草取りの続きをしたあと、ミニ耕運機でレタスやハクサイの植える場所と、タマネギの苗を作る場所に苦土石灰を入れ、耕した。
明日の夜からまた雨が降ってしばらく畑には入れそうもないので、1週間後ぐらいに苗植え、種蒔きをしようか・・・。
タマネギの苗床
午前と午後時間の合間に代搔きの風景第2弾の続きを描いて、ひと先ず最初の完成とした。
これから先生などに見てもらって批評してもらって手直しして行くつもりだ。
今回の絵が来年の東京展へ出す絵の本命になる気がする。
完成した城柿の風景第2弾
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック