FC2ブログ
2017年09月11日 (月) | Edit |
今朝も曇りがちな空だったが、昨日のように青空が広がることはなく、どんよりした一日となった。
それでも気温は20℃台後半まで上がった。
午前中、畑に出て昨日の続きをした。ハクサイとレタスの苗を植えた4列の畝に寒冷紗を掛けた。
もうモンシロチョウや羽虫類はあまり飛んでいないが、それでも葉が食べられないようにした方がいいだろう。
先日まで雑草がはびこっていた畑が、また人の手が入った畑らしくなった。
畝を立てて苗を植える作業より身体にきつくはないが、作業に1時間以上かかった。
寒冷紗の掛け方は、だいぶ上手になってきた気がする。
レタスとハクサイの苗に寒冷紗
そのあとは、タマネギの種蒔きをした。
昨日ミニ耕運機で苗床にする場所を耕し、肥料を播いたところまでで薄暗くなってきたので終りにしたので、その続きをした。
硬質ゴムでできた畦板で囲んで、その中の苗床に培養土を2cmほどの厚さで覆った。
今回は、2種類の種で苗を作るので、囲みの中央に板を立てて半分に仕切った。
それぞれ種を条蒔きしたが、買った種の量が違ったので、3条と4条になった。
蒔いた種の発芽、成長がよかったら、予定している植える場所の倍の広さが必要になる計算だ。
種を播き水をやった後、スダレを掛けた。
苗床が乾かないようにするためだ。明日からまた雨が降る予報なので、水やりの心配はなさそうだが、雨で土の表面が叩かれないようにする意味でもスダレは有効だ。
作業が終わったら、お昼近くになっていた。
タマネギの苗床
午後から、明日の例会に持っていく上田支部展や写生旅行の案内の資料の残りの印刷をし、会員に渡す資料のブッキングなどをして過ごした。
日中は曇ってはいても気温が高くなって汗もかいたが、夜になると冷え込んできて、半袖のシャツでは寒く感じてくしゃみも出るようになった。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック