FC2ブログ
2017年09月17日 (日) | Edit |
天気予報では午前0時から24時まで県内全域が傘マークに覆われていた。
当然朝起きたらすごい雨になっていると思っていたが、地面は多少濡れているが水たまりもないほどの量だった。
日中はその雨も、時々風に乗って霧雨程度に降ってくるだけで、朝のうち湿っていた地面も乾くほどだった。
ただ気温は上がらず最高気温が17℃までしか上がらなかった。
17℃以上にならなかった温度計
夕方になってようやく雨で地面も濡れるようになってきたが、雨が屋根を打つ音まで聞こえてこなかった。
夜11時近くになって風が木を揺らす音が聞こえるようになった。
この台風も寝ている間に明日の明け方には長野県を通過する予測がでている。
九州や四国では大雨で洪水も起きているようだが、こちらは大きな被害はまだ起きていない。
この風でこれから収穫期を迎えるリンゴなどに被害が出ないことを祈る。
今日は東御美術会の例会だったが、早々と一昨日のうちに中止と決まった。
今日の日中の空模様なら、公民館の室内で例会はできたかもしれないが、えてして早く決めた時に限ってこういう結果になるものだ。
したがって、今日も昨日と同様どこへも出かけず、何もすることなく一日過ごしてしまった。
ただ、食べることだけは止めることもできず、気が付けば何かを口にしていて、体重は昨夜より600gも増えていた。
昨日から国会に解散風が吹き出した。
早ければ10月に予定されていた3県の補選と同じ日になるという。
これだと今月下旬から予定されている臨時国会まで吹っ飛んでしまう。
森友、加計学園問題でこれ以上窮地に追い込まれないための解散?
ここまで国の政治の品格を落としていいのだろうか?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック