FC2ブログ
2017年10月20日 (金) | Edit |
昨日一日降り続けた雨は上がったが、分厚い雲が空を覆っていて、薄暗い一日だった。
朝9時過ぎにクリニックが開くのを待って、電話で31日に予約していた内視鏡検査の日程を変更してもらった。
1週間前の採血や検査食の受取りのための診察も変更してもらった。
11月中旬ということで、カレンダーを見ながら17日に何も入ってなかったので、検査日をその日にお願いした。
電話が終わった後、スマホのカレンダーに入力したら、17日は選挙で変更になった文化フェスティバルの設営・搬入日になっていた。
スマホのカレンダーには入力したが、壁にかけてあったカレンダーには書き込んでなかった。
慌ててもう一度クリニックに電話して再度日程を変更してもらった。
電話の先で事務の人の嫌な顔をしている雰囲気が伝わってきた。
変更には医師の確認が必要なシステムになっているので・・。
1時間近く返事を待ったが、ジイが家にいる間には折り返しの電話がかかってこなかった。
11時半から滋野の「雷電」で文化協会絵画部会のグループ長会議を設定してあった。
文化フェスティバルに向けて最後の詰めの会議で、例年この時期に親睦も兼ねて昼食を囲みながらの打ちあわせだ。
今まで使っていたお店が何度電話しても応答がなく、廃業したかもしれないので、なじみの「雷電」にお願いした。
1,200円と今までの予算より多めになるが、いまどき1,000円以下のお店を探すのも難しい。
用意した資料に基づいて30分もかからず一通り、設営・搬入の手順を説明した。
あみだくじで、パネルに飾り付ける順番も決めた。
食事はとんかつ定食だった。東京でもトンカツ屋のお昼だった。
しっかりボリュームのある食事だったが、しゃべりながら食べているうちに完食していた。
運動不足もあり体重が急増しているときなのに・・・。
午後1時前にお開きにして、家に帰った。
早く家に戻ってこられたので、このあとバアと一緒に上田イオンに買物に出かけた。
買物から帰った後30分ほど大法寺三重塔の絵を手直しした。
来月の東御美術会の会員展に出すか思案中だ。
大法寺三重塔
夕方、明日の彩明会の例会で鬼無里の奥裾花渓谷への写生は、天気予報が思わしくないので、祢津公民館で静物画を描くことに変更し、会員に連絡した。
もともと先週の土曜日に予定していたものだが、2週にわたって雨で中止というのは今までになかったことだ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック