FC2ブログ
2017年10月31日 (火) | Edit |
昨夜は隣の部屋で行われた二次会にも参加せず、8時には酔いつぶれて寝てしまった。
夜中に何度か目を覚ましたが、またすぐに眠り込んだようだ。
6時半過ぎに隣で寝ている人が起きた様子で目を覚ました。
10時間以上寝たことになる。眠り過ぎて少し頭が重かった。
ホテルからサルが見えた
窓から見えるホテルの隣の畑に30頭ほどのサルの集団が畑で朝食を取りに来ているのが見えた。
同室の人が、窓から見える景色を、朝食前にスケッチし始めたので、その様子を眺めた。
スケッチは、去年も同じ人が30分で1枚描きあげるのを目撃したが、今回は描き始めから完成させるまでずっと見ることができた。描き方など参考になった。
短時間でもしっかりデッサンしている。F2サイズの小さい紙だが、手早く描ける練習にもなるので試みてみようか。
窓から見える風景 朝飯前のお絵かき① 描いている途中 描き終えた作品
7時半からの朝食バイキングのあと、フロントで清算したところ、集めた会費といただいたご芳志で足りた。
飲み代が足りるか心配していたが、大丈夫だった。
去年は不足分を支部の会計から出してもらったが、何かと支部会計の台所も苦しいので、場合によると参加者から追加徴収しなければ、と思っていたのでホッとした。
8時45分にホテルを出発し、途中ファミリーマートで注文しておいたお弁当を受け取った後、写生場所の中綱湖に向かった。
途中当初の写生場所の鹿嶋大橋から見えた北アルプスの景色は、新雪が輝いていて見事だった。
何人かはその風景を描きたいと思ったに違いないが、旅行係に遠慮して、口には出さなかった。
中綱湖を選んだのは、近くに公衆トイレがあったからだ。青木湖は、今年5月の東御美術会のときに元民宿の家のトイレを借りることができたが、今回は断られてしまった。
描き始めるときは、風も吹いていたが、途中で風も止んで湖面が鏡のように風景を映し出していた。
早く描き始めたので、今日は午後1時半で切り上げた。
ジイも昨日よりは時間をかけることができたので、完成はしなかったが昨日よりは描き進められた。
描き始めた時の中綱湖 鏡のようになった湖面 ジイの描いた絵
1時半にホテルの送迎バスに来てもらい、途中松川の道の駅に寄ってお土産などを買った後、丸子の自治センターを経由して中央公園に無事4時に戻ってくることができた。
帰りに、文化会館で今日から開かれている絵画部会の会員展を見たあと家に戻ってきた。
家に戻ると、上尾の市長と議長が贈収賄で逮捕されたとバアから聞かされた。
市長はバアの元上司だったし、議長もジイが在職中からの議員でもあったので、どちらもよく知っている人物だ。
権力を持つ者はしっかりとした思想性と倫理観がないと、権力の権化になりやすい。
自分に力があると感違いしてしまって、権力を負託されていることを忘れてしまう。
総理大臣以下いまそういう傾向が蔓延している。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック