FC2ブログ
2017年11月02日 (木) | Edit |
今日は東御美術会の例会の日なので、8時半に家を出て会場の祢津公民館に行った。
平日なので道路が混んでいて、土日なら20分もかからずに行けるのだが、今日は9時になってしまった。
あげくに駐車場が満杯で止めるところがなかった。
同じ敷地にある保育所の保護者の参観日ということで、普段なら子供を預けて出ていく車が、全部駐車場を埋め尽くしていた。
仕方がなく駐車スペースではないが通行の妨げにならない場所を見つけて、何とか止めた。
ほかに数人が同じような状況で遅れてきたので、開会も遅れてしまった。
さらに、近づいてきた会員展に向けて、出品する作品の講評をしてもらうこともあって、静物画を描くモチーフも1点しか用意されていなかった。
ジイはまだ、何を出すか決めかねているので出品候補作を持っていけなかった。
仕方がないので、公民館から見える祢津の紅葉を描くことにした。
午後2時まで例会をやった後、常任委員会を開くことになっていたが、使っている講堂が、公民館の都合で午後1時からほかの団体が使うことに変更されたため、12時前に絵を描くのは終了になった。
絵のほうはデッサンを終えて色を付け始めたところで終わってしまった。
祢津の紅葉 今日の絵
お昼を食べたあと、部屋を片付けて掃除をして、12時半前に部屋を明け渡した。
午後からは別の部屋を使うことができたが、そこからは外の景色は見えないので、2時から始まる常任委員会まで、近くのコメリに行って買物をしてくることにした。
50号の次の作品用に、水張ができる木枠を作るため、桐の集成材を買った。
ほかに日用雑貨も買って1時半過ぎに祢津公民館に戻った。
委員が2時前に全員戻ったので、早めに会議は始まった。
会員展や文化フェスティバルの段取りのほか、会員の退会、休会に関する規約の改正などが話し合われた。
来年1月の総会の準備についても話し合われた。
役員が2年の任期を迎える年でもあるので、人事についてもぽつぽつ話が出始めている。
ジイはまだ新参者の一人なので、引き続き写生旅行委員の再任の話でも出てくるのだろう。
彩明会の会長職も任期の年だが、こちらはほかに適任者もいなさそうなので、そちらに傾注するためにも、東御美術会はせめて旅行委員ぐらいの役目にとどめてもらうつもりだ。
常任委員会は早めに始まったが、4時近くまでかかってしまったので、家に戻ったのは4時半になってしまった。
そろそろタマネギの苗を植え替える時期なのだが、長引いた雨のお陰で畑の土が乾かず、ミニ耕運機で耕すこともできない。
苗も日照不足で育ちが遅れているようで、植え替えるにはまだ細い。
タマネギの苗
5時前に高野林檎園に行って、リンゴの発送伝票をもらってきた。
先日の台風の強風で、リンゴがコンテナ40ケース分落果してしまったそうだ。
それでも何とか注文を受けた分は発送できるようにすると言ってくれた。
新しい品種の「群馬名月」というリンゴを一袋いただいた。
フジと同じように蜜が入っている美味しいリンゴだった。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック