FC2ブログ
2018年02月12日 (月) | Edit |
夜中に雪の予報が出ていたが、雪は降らなかった。
朝起きると日の出の日差しが部屋に入ってきた。最低気温もマイナス5℃で平年並みだ。
目覚ましより30分前から目が覚めていた。
8時過ぎに家を出て、彩明会の会員展の会場である文化会館に行った。
8時半に着いたがすでに半数の会員が来て準備を始めていた。
すぐに出品作の配置をどうするか顧問の先生と相談しながら並べていった。
全部で44点の展示で、東西南北4つの壁がぎりぎり一杯になるほど並んだ。
展示位置が決まってから、額を吊るすワイヤを取り付ける作業に入った。
脚立に登って天井との境にあるワイヤをひっかけるフックの取り付けは、若手のジイの仕事だ。
会員になってからずっとこの役割はジイに任されている。
おだてられると何処までも昇ってしまうジイの性格はみんなに見抜かれている。
10時までに準備を終わらせるつもりだったが、一部フックの数が足りなかったり、切れた蛍光灯の電球の取り換えなどがあって、準備を終えたのは10時20分になってしまった。
18feb12kaiinten.jpg
作業が終わり記念写真を撮った後ジイはすぐに会場を後にして、地元の上八重原の組長会議に出席するため上八重原公民館に向かった。
普段組長会議は夜間に行われるが、今回は新しい役員たちの方針で、日中にやることにしたらしく、ちょうど会員展の設営の時間とかち合ってしまった。
10時から開始だったので、集めた区費を会計役員に収めるのは、バアに頼んだ。
そのあとの会議は、遅れてジイが出ることにして会議に出たが、ジイが到着したころにはもう最後の議題が始まっているところだった。

10分も経たないうちに会議は終わって解散となった。
区長さんに会員展の案内ハガキを渡した。来てくれるかわからないが宣伝にはなる。
家に戻って少し早めのお昼を食べたあと、また会員展の会場に戻った。
今日は午後3時から、加藤登紀子のコンサートが公民館で開催されるので、1時半ごろからコンサートに来た人たちが開場までの時間つぶしに、会員展のほうに流れて入ってくれた。
入場者には、受付で署名をお願いしているが、さすがに入ってくる人が多すぎて署名までお願いできなかった。
入場者数をカウントしていたらあっという間に200人を超えた。
毎年会員展の入場者数は350人から400人程度だから、たった1日で普段の半分近い入場者数になった。
今回は最終日に市の消防音楽隊の定期演奏会もあるので、最終的には9回目の会員展で最高の入場者数を記録するのではないかと期待してしまう。
大勢入った会場
コンサートのほうは2時半に開場し、3時に開演したので、そのころには会員展のほうは嵐の後の静けさを取り戻していた。
4時に会場を出て家に戻った。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック