FC2ブログ
2018年03月03日 (土) | Edit |
朝はまたマイナス8℃まで冷え込んだが、晴天で気温は急上昇し、日中デッキの温度計が20℃まで跳ね上がっていた。
朝食の片づけが終わった後、9時前に上八重原の保健補導員さんの家に書類を届けに行った。
住宅地図で調べてから行ったので迷うこともなかったが、家の前まで行くと家から出てきてくれた。
出かけている間に、クロネコヤマトの宅配便が来た。
バアがやっとの思いで玄関まで行って受け取ったようだ。
長女から入院の時に必要なパジャマや下着、病室で使う小物などを送ると昨日メールがあったので、宅配便が来る前に行ってこようと思って出かけてしまったのが裏目に出た。
送られてきた品々をみて、さすがは現役の看護師だけあって、医療センターで聞いてきた入院時の必要なものの一覧表にも載っていないものがいろいろ送られてきていた。
これでバアも少し不安な気持ちも解消しただろう。
家に戻ってから家の中の掃除をした。
田舎暮らしを始めてから、少しずつバアと家事の分担をしてきたが、いざというこの時にそれが生きているように思う。
炊事、洗濯、掃除など家事全般それほど抵抗を感じることもなくこなしているように、自分では思っている。
午後山ちゃん家に、入院の際して家族以外の連帯保証人が必要ということで、お願いに行き署名してもらった。
近くにこういうことを頼める親族がいるというのは心強い。
お昼から吉永小百合主演の「北のカナリアたち」を見たり、夕方にはJリーグの試合をテレビで見る余裕もできた。
夜になって、日本水彩画会長野県展の作品目録の入力や、画題札のレイアウトなどパソコンで作成した。
バアの手術と県展がぶつかる可能性もあるので、今できることはやっておかなければ・・・。
今朝起きてリビングのカーテンを開けたら、猫たちが全員揃ってデッキに来ていた。みんなでバアのお見舞い?
お見舞い
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック