FC2ブログ
2018年03月22日 (木) | Edit |
今日まで雪降りが残ると思っていたが朝起きた時には止んでいた。
9時過ぎには雲も取れてきて青空が見えてきた。
青空が出てきた
朝食を食べていると日本水彩上田支部の支部長から電話あって、県展の各支部の内訳が分かる資料が欲しいというので、上田創造館に10時までに届けることになった。
今日は午後3時から中央公民館で文化協会の常任理事会があるので、その前に面会時間をフライイングしてお昼ご飯に合わせて面会に行くつもりだったので、急に忙しくなった。
ただ病院にいるバアから電話があって、看護師から少しの時間ならいいけど長い時間は遠慮してくださいと言われてしまったとのこと。
無理をしてお昼の時間に行くのをやめ、病院には常任理事会が終わってから行くことにした。
上田に行ったついでにアリオに行って、昨日の買物で足りなかった食料品を買って家に戻った。
午後3時から始まった常任理事会は、今年度最後の会議で新年度の総会に向けて議事がいろいろあって、なかなか終わらなかった。委員の中にぐずぐずと同じことを繰り返し発言する人もいてイライラしてしまった。
5時前にようやく終わって、急いで病院に向かった。
5時半に病院に着いた。夕ご飯前に何とか病室に入ることができた。
今日のバアは、リハビリテーションから病室まで歩行器を使って自力で歩いて戻ったという。
1回だけ立ち止まって休んだそうだが、距離にして100mぐらいか、車椅子に乗り換えることもなく病室に戻れたらしい。
トイレも看護師さんを呼ばずに自分だけで歩行器を使って行けるようになった。
こういう状態で医療ワーカーのほうから来週月曜日に佐久総合本院への転院を告げられたとのこと。
移動は自分たちでするようになるらしい。
どのくらいの期間になるのかはわからいようだが、今月末ぐらいで退院できればいいのだが・・・。
まだ左足はしびれがあって、足をつくのに不安があるようだ。
夕食のほうは相変わらず半分ぐらいしか食べられない。
夕食の後、歩行器を使って病室を出て、廊下の突き当りの窓のところまで行って、佐久平の夜景を眺めて、病室まで戻った。
手術から11日目、よくここまで回復したものだ。7時に病室を出て家に戻った。
廊下を歩くバア
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック