FC2ブログ
2018年04月16日 (月) | Edit |
今朝は急いで早く起きる必要はなかったが、バアが6時半ごろ起き出したので一緒に起きた。
おかげで朝食の支度も早く終わり、出かけるまでの時間をゆっくり過ごすことができた。
8時10分に家を出てFさんの家に寄ってから文化会館に行った。
8時45分の集合だったが、8時半過ぎに着くともう半数以上の人が来て準備を始めていた。
早めに準備が始まったのと、展示場の額を吊るすワイヤがすでにつけられていたので、ジイがいなくても大丈夫と思われた。
9時過ぎに会場を抜けて家に戻った。
出かける支度ができていたバアを車に乗せて今度は佐久の医療センターに行った。
10時の予約になっていて、昨日までは遅刻する覚悟でいたが、10時に医療センターに着くことができた。
月曜日のこの時間は駐車場も混んでいたが、広いところなので入口から近いところにこだわらなければ止められない心配はない。玄関前の車止めでバアを下ろしてから駐車場に車を止めた。
受付を済ませ最初にレントゲン室でレントゲンを撮ってから診察室前の待合所で呼ばれるのを待った。
初めて来たときは診察が終わって帰るまで6時間近くかかったが、今日は診察室に入って画像診断の結果や触診検査の結果を聞いて帰るまで約1時間で済んだ。
1か月後の経過としては順調に回復しているとの診断だった。
神経の反応は手術前の状態から比較するとかなり良くなってきているので、いま感じている足の冷えや硬直感についてはそれほど心配することはないような言い方だった。
2か月後、3か月後の節目でまたレントゲンで骨の状態や神経の反応の状態を検査し、4か月後はいろいろな体位でCTやMRI検査をして異常がなければコルセットも外して日常生活の戻す、という今後の予定も医師から伝えられた。
病院からの帰りは昼食を外食にすることにした。
バアの入院中医療センターのレストランで佐久のご当地メニューの安養寺味噌ラーメンを食べたのをLINEやブログに書いたので、それを病院食しか食べられないバアにはうらやましかったのか、ラーメンが食べたいというので、佐久平駅近くの喜多方ラーメン店に行った。
11時半だったので一番のお客となった。
安養寺ラーメン 豚骨ラーメン
お昼を食べたあとバアも順調な経過だという医師の言葉に前向きな気分になったのか、近くの市民公園で歩く、というので明神池の一周に近い距離の公園の外周を二周した。
午後1時半に家に帰った後、画題の札にミスプリが2枚あったので、印刷し直して文化会館まで持って行った。
出品された作品もゆっくり見たかった。
見終わったらすぐに帰るつもりだったが、ちょうどミニコミ誌の記者の取材を受けてしまった。
彩明会の時に取材に応じた記者だったのですげなく断るわけにはいかなかった。
帰りに上田のバンバンに行って渓流釣り用品を買うつもりだった。
みちのく釣行までにまた行けるかわからなかったので、少し遅くなったがバンバンまで行くことにした。
家に戻った後、昨日初めてやった足湯を今日もバアにやってやった。
足裏を刺激して多少でも血行が良くなれば、足の冷えなども減ってくるだろう。
今日は一日晴れていたが、浅間山は春霞で霞んで見えた。
マイスターの七二会の古民家から分けてもらってきたツバキの花が今年もたくさん咲き出した。
浅間もぼんやり ツバキ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック