FC2ブログ
2018年04月21日 (土) | Edit |
今日は朝から快晴で気温も高かった。
12時過ぎにはデッキの温度計が30℃に達していた。
観測所のある立科町の最高気温は29.1℃だった。
午前中9時半にバアと家の周辺のリハビリウォーキングを始めた。
家を出てすぐに菜の花畑が目にも鮮やかだった。
歩き始めたバアは、暖かくて冷えた感じがする左足も気温のせいか冷え重い感じが出なかったようだ。大きなアップダウンのある蛍の出る沢のほうまで足を伸ばした。さ
すがにきつい昇りでは手を引いてやったが・・・。
どんどん歩く距離も伸び、難易度も上がってきている。
菜の花 リハビリウォーキング
家に戻ってくると庭が花で春爛漫になっていた。
四季の中で今が一番華やかだ。
ジイの好きな赤白に咲き分けるゲンペイモモも全開だ。
早く大きな木になって欲しい。雑草も目立ってきたので、そろそろ草取りを始めなくては・・・。
庭の花① 庭の花② ゲンペイモモ
ウォーキングの後ジイ小屋で50号の絵2枚の手直しをした。
県展に出品した唐沢の滝は、県展のときの講評で指摘された箇所を直した。
しろかきの絵の下の土手の部分は、やはり色を落としてもう一度描き直しだ。
そろそろ画用紙の表面がボロボロになってきている・・・。
唐沢の滝 しろかきの絵
今日は東御美術会テーマ展の受付当番なので、12時半に家を出て会場の文化会館に行った。
外は30℃近くて車の中は冷房を効かせて走った。
受付当番は午後1時から5時まで、館内は冷房が効いているのか薄着で行ったら少し体が冷えてしまった。
4時間で来館者は25人で少なめだった。
当番を終えて帰る道では、まだ日中の暑い空気が残っていた。
一気に夏が来たようで体が付いていけない・・・。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック