FC2ブログ
2018年05月04日 (金) | Edit |
このところ生活パターンが早寝早起きになってきて、朝6時前後には起きるようになった。
今朝も6時前に目を覚ますと、バアが先に起き出したので合わせて起きた。
朝食も7時には食べ終わっていた。だんだんこの辺りに年寄りの生活に近づいたようだ。
朝一番の訪問にも驚かないで済むようになるかもしれない。
今日は上田支部の作品研究会が9時から神川公民館で行われるので、8時半に家を出た。
10分前には公民館に着いたが、もう20人以上が集まっていた。
講評してくれる長野支部の先生の到着が遅れたので、研究会の開始は9時半になった。
ジイの仕事は支部員になってから、講評してもらう作品をべニア板に張り付けて、黒板の前に立てかける作業をすることに自然と決まっていた。
少し力仕事なので、これも若手の役割と会の雰囲気が言っているように感じた。
講師は二人の予定だったが、一人は体調を崩してこられなかったので、彩明会の顧問も講師として参加してもらった。
途中10分の休憩をはさんで午後1時前まで講評が行われた。
ジイが用意した2点の絵も懇切丁寧に講評してもらった。
最初に唐沢の滝の絵の講評をしてもらったが、その絵だけで持ち時間の5分を過ぎてしまい、次のしろかきの絵まで進めたら倍の時間が費やされてしまった。
最終的にどちらを東京展に出すか決められなかったが、指摘された箇所をそれぞれ修正してから決めることにした。
作品研究会
1時過ぎに解散となったので、バアには自分でお昼を食べてもらうことにして、有志で近くのイタリアンレストランに行った。
休日で混んでいたが、予約してあったので席には座れた。
ただ厨房が忙しかったらしく、オーダーしてから1時間近く待たされた。
おかげでいろいろおしゃべりの話が弾んだが・・・。
13人の中でジイが注文したカルボナーラは一番最後で、早い人は食べ終わる間近だった。
カルボナーラ
家に戻ってきたのは3時だった。
帰ってきてすぐに絵の手直しをすればいいのだが、疲れてその気にならなかった。
夜は、ゴボウやネギなどの野菜が残っていたので、ニンジンにゃコンニャク、豚肉などを加えてけんちん風の味噌汁をたくさん作った。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック