FC2ブログ
2018年06月19日 (火) | Edit |
6時半に起きたが、昨日までと違って朝日が眩しい。青空が広がっていた。
梅雨の合間の貴重な晴れなので家にいてはもったいない。
予定していなか9時半にったが、急に思い立って白樺湖一周にチャレンジすることにした。
9時半に開店する立科町のツルヤに行ってお昼のお弁当などを買い、白樺湖に向かった。
白樺湖の奥のボート乗り場の近くの駐車場に車を止め、9時半少し前に歩き始めた。
6月1日に来たときは、白樺湖の入口にあるコンビニの近くの駐車場に止めて、そこまで歩いて引き返したところだ。
途中何回か休憩したが、バアも頑張って1時間50分でスタート地点に戻ってくることができた。
こんなに早く完歩できるようになるとは思っていなかったが・・・。
途中で歩けなくなることを考えて、休んで待っている場所が多い白樺湖の入口付近から一番遠いところからスタートしたのだが、杞憂だった。
白樺湖一周完歩 白樺湖
12時20分に戻ってきた後近くの湖畔のベンチで、ツルヤで買ってきたお昼を食べた。
昼食の後、近くの湖畔から白樺湖の入口にある池の平ホテルが見える景色をスケッチした。
45分と限られた時間でスケッチしたので、粗削りな風景画になってしまった。
今のジイの力量ではこんなものだろう。
今日のスケッチ
白樺湖まで来たので、帰りは霧ケ峰高原のほうに足を伸ばした。
ニッコウキスゲはまだツボミだったが、レンゲツツジが満開で霧ケ峰高原を赤く染めていた。
コバイケイソウも咲いていた。これほど群生して咲いているコバイケイソウを見るのは久しぶりだ。
また、ニッコウキスゲが咲く頃に来たいものだ。
霧ケ峰高原 キスゲの花芽 レンゲツツジ コバイケイソウ
帰りは和田峠経由で家に戻った。バアの歩数計も今日はさすがに1万歩台に乗った。
夜になってバアが左足が重く感じると言っていたが、リハビリだから多少の負荷も必要だ。
午後9時からのサッカーワールドカップロシアの日本対コロンビア戦を見るため早めにブログをアップした。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック