FC2ブログ
2018年09月17日 (月) | Edit |
5時すぎに目が覚めた。遊びに出かける時はどんなに寝不足でも早く目が覚めるから不思議なものだ。
早く起きたのでコーヒーとパンの朝食を取った。
6時半に家を出て白馬村に向かった。
8時に着いた集合場所を一度やり過ごし、その先にあるコンビニに行って日釣り券やおにぎりなどを買って集合場所に戻った。
電話があって一時間遅れて来るというので、釣り支度をしたあと雨も降っていたので、車窓から見える風景をスケッチして待つことにした。
デッサンを終えて色を半分ほど付けたところで、シェフナベさん、岩手の師匠と、ジイの長女の同級生というK氏の釣り仲間3人が到着した。
そのころには雨も上がっていた。
早速、二手に分かれて釣り始めた。
まだ渓流釣りの経験が浅いK氏に、ジイが一緒に釣り歩くことにした。最
初に釣れそうなポイントに案内して釣ってもらった。
その間にジイは釣れそうなポイントを探りに行った。
遠くから釣っている様子を見ると、仕掛けの先が底石に根掛かりしたりすることが多いらしく、釣っている時間より仕掛けを直している時間のほうが長いように見えた。
ジイもまだ釣りを始めてから数年はそうだったと、思い出して可笑しくなった。
先月の下見の時には魚影が濃いと思ったが、今日はリリースサイズが多く、いい型の魚がなかなか上がらなかった。
なかなか釣果が出ないK氏だったが、それでも午前中でなんとか3尾の釣果があり、ホッと胸をなでおろした。
遠路埼玉から来て1尾も釣れないで返すわけにはいかない。
お昼は、最近できた農カフェという地元食材を使ったレストランで昼食になった。
ジイは、けんちん汁定食を食べた。
出てくるまでに時間が掛かったがほかの3人もそれぞれ別のものを食べたが、美味しいといっていた。
昼食
午後からは、車で移動し釣り場所を変えた。
以前にはかなりの釣果があったところだが、地震以降渓相が変わり釣果が薄くなったところだ。
回復を期待して行ったが、河川改修工事が行われていたので、そこで釣るのはやめてさらに別の場所に移動した。
ここも地震後はあまり釣果がなかったところだが、少しは復活の兆しがありそうだった。
この周辺でK氏も午前に続き3尾ゲットした。
今日の釣りはここまでにした。ちなみにジイは全部で7尾だった。
川
ホテルに5時前にチェックインし、温泉で汗を流した後はバイキング形式の夕食、生ビールがうまかった。
8時半にはみな爆睡・・・・。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック