日本水彩上田支部の例会に行きました

0 0
今日も朝からいい天気になった。
日本水彩上田支部の例会の日なので、8時半に家を出て神川公民館に行った。
公民館の玄関で早く着いた支部の人たちがたむろしていた。
何事かと思ったら、昨日の月曜日が休日で開館したので、振替で今日が休館となり事務員が来ていなかったようだ。
9時を過ぎてから鍵を預かっている近所に鍵を借りに行って開けることができた。
ジイが昨夜印刷した配布物などがあったので、その準備などで絵を描く前の打ち合わせが長引いた。
今月末の写生旅行の説明もした。
静物画を描き始めたのは10時ごろになった。
画題は、今の季節花が少なく柿が何人かが持ってきていた。
アケビやラ・フランスなどの果実もあった。
リハビリウォーキングでアケビの写真を何枚も撮ってきたが、画題として描くことを思いつかなかった。
まだまだ絵を描く姿勢が不十分だ。
今年の東京展に落選したときから、絵がうまくなるためには数多く描かなければならない、と悟ったはずなのに、まだ貪欲さが足りない。
そんな反省をしながら、今日は今が旬の柿を選んで描いた。
お昼をはさんで午後2時前まで描いて、なんとか完成のめどが立った。
画題に柿を選んだ 今日にジイの絵
2時過ぎに解散になったあと、帰りにとうみケーブルビジョンの事務所によってチューナーのマニュアルの必要な個所のコピーをもらったが、韓国産のテレビ本体の電源の入り切りに対応する設定がなかったので、ケーブルテレビのチューナーのリモコンでチャンネルを操作し、テレビ本体の電源はテレビのリモコンで入り切りをしなければならない。
ケーブルテレビから無償貸与されているチューナーだから文句も言えない。
もやもやした頭で事務所を出たので、家に着いてから全財産の入った黒かばんを置いてきてしまったことに気が付いた。
慌ててもう一度事務所に戻って黒かばんを受け取った。
人の出入りの少ない事務所でよかった。
3時半から久し振りに明神池に行って、池の周りや諏訪神社の階段を登るリハビリウォーキングをした。
池の周りの桜並木が早くも紅葉し始めていた。
普段とは違うコースも歩いてちょうど1時間歩いたが、今までとは違う長い距離を歩いた。
バアも今日は調子がいいと言っていた。
明神池でのリハビリウォーキング① 明神池でのリハビリウォーキング②
家に戻った後、ジイ小屋で30分、上田支部の例会で描いた柿の絵の手直しをした。
ページトップ