FC2ブログ
2018年11月02日 (金) | Edit |
今朝起きると足の付け根辺りの筋肉が痛くなっていた。
昨日都内を歩いた距離は、普段こちらでリハビウォーキングで歩いている距離より少ないはずなのに・・・。
慣れない人混みの中を歩くのは想像以上に緊張があるのかもしれない。
帰りのバスの中で疲れて眠ってしまった。
今朝も睡眠時間は十分なはずだが、疲れが残っているように感じた。
朝食の後、写生旅行の会計報告の書類を作成した。
旅行の時撮った集合写真をネットでキタムラに注文した。
午後は文化フェスティバルの設営があるので、午前中だけでも歩こうとリハビウォーキングに出かけた。
周辺の田んぼの稲刈りは全部終わり、ハゼカケしている稲の脱穀もほとんど終わって残すはあと1,2枚の田んぼだけになった。
そんな中で、コンバインで刈った田んぼでトラクターが刻まれた稲わらをロール状に巻いていた。
以前にどこかの畑で、稲わらのロールを崩して敷き藁に使っているのを見たことがある。
家畜の飼料に使うだけではなさそうだ。
天気が良く景色もいいのでこの時期は歩いていても気分がいい。
1時間ほど歩いて家に戻った。
午前のリハビリウォーキング 稲わらのロール
午後1時家を出てFさんの家に寄って絵を預かった後、上田のイオン店内にあるキタムラでプリント写真を受け取った後、文化フェスティバルの会場である中央公民館に行った。
計算より時間がかかって集合時間の2時の5分前に着いた。
早くもパネルの組み立てが始まっていた。
去年の手順と違う形で始まってしまったが、横やりを入れるのもはばかれたので、続きの設営を手伝った。
出品数が去年より少なくなったのでパネルの組み立てかたの違いも、枚数を減らすことで辻褄を合わせることができた。
3時半ごろにはほとんどパネルに持ち寄った絵を飾る作業も終わり解散となった。
去年のように設営の責任者ではないが無事設営が終わってホッとした。
文化フェスティバルの設営に来た人に中には写生旅行に参加した上田支部の支部員の人も半数近く来ていたので、写真や会計報告の資料などを渡した。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック