FC2ブログ
2018年11月18日 (日) | Edit |
今日は東御美術会の例会と常任委員会の日だ。
このところ就寝するのがまた遅くなってきて朝寝不足感が残ることが多い。
水彩画の例会の日は、最近はバアが弁当を作ってくれるようになったので、朝早く起きなくても済むようになったが、一人時間まで寝ていることもできるが、それも申し訳ない気がするので、今日は行く途中コンビニで弁当を買うことにしてお弁当作りは断った。
会場が市役所に隣接する中央公民館なので、近くにセブンイレブンがある。
お昼休みに買いに行ってもいいと思っていたが、朝出かけて途中の旧北御牧村唯一のコンビニに寄ってもまだ9時の集合時間には余裕があったので、そこでお弁当を買ってから中央公民館に行った。
9時過ぎに簡単な報告事項があった後、絵を描き始めた。
いくつか画題が用意されていたが、ジイは落ち葉を拾い集めてきた人がいたので、それを描いた。
イチョウやコナラ、サクラ、ブルーベリーなど色とりどりの葉があって、色の多彩さが面白かったので、それを描くことにした。
この画題を選んだのはジイだけだったので、独り占めで描いた。
描き始めは面白がったが、描いて色を付けるうちに、構図や色の配置など難しすぎて訳が分からなくなってしまった。
色を付けてから全体の構成を見直すつもりだったが、デッサンからやり直さなければいけない、と思ったが手遅れだった。
昼休みをはさんで午後1時過ぎまで描いたが、満足のいくところまで描き切れなかった。
30分ほど会長の講評を受けた。いろいろ指摘されたが、駄目だと思ったところをやはり指摘された。
画題の落ち葉 ジイの描いた絵 講評
今日は、例会の後2時から常任委員会があった。3
か月の活動報告と、12月の納会や1月の総会の進め方や議題にについて協議した。
役員や常任委員会の委員については、今年で2年の任期が終了するが、引き続き2年間変更なしで総会に提案することになった。
ジイの写生旅行係もお役御免にならなくなった・・・。
1時間の常任委員会の後、同じメンバーで再来年の美術会70周年記念事業推進委員会が開かれた。
メインの議題は記念展と記念誌の発行だ。
記念展は、毎年実施している会員展に冠を付けるだけなので、それほど問題ないが、記念誌は費用が掛かることなので、個人に経済的負担を少なくするため、印刷屋に依頼しないで、ネット印刷を使うことも検討された。
事前の調査をすることになった。
二つの委員会をやったので、会議が終わったのは4時だった。急いで家に戻った。
今日は5時から組長会議と忘年会が行われる。
組長会議の前に、昨日集めた区費の収納もあるので、4時半に家を出た。飲み会になるので、車ではなく歩いて行った。
会場の上八重原公民館まで歩いて20分だ。
組長会議のテーブルには仕出しの弁当とつまみ、缶ビール2本が用意されていた。
30分ほどで会議が終了したあと、忘年会になるはずだったが、10人近くいる組長さんたちの多くが席を立って帰り支度を始めたので、ジイも忘年会には参加せずに帰ることにした。
8年前組長になった時は、年に3回ほど会議の後に飲む会が用意されていて、ほとんどの人が参加していた。
今回も、最初で最後の飲み会なのでみな出席するものと思って、ジイも半心イヤイヤながらも参加するつもりで歩いて行ったが、そういう状況ではなかったので、喜んで退席した。
帰りは夜道になっていたが、用意していた懐中電灯で足元を照らしながら帰った。
曇っていて月明かりもなかった。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック