FC2ブログ
2019年02月15日 (金) | Edit |
今日は佐久平水彩画研究会の例会への2度目の参加をしに、欠席しようか迷いながらも出かけた。
午後1時からバアの保健補導員の全体会議があるので、会場まで送ってやらなければならない。
自分で運転していくと言っているが、会場の保健福祉センターの駐車場が狭く、止めるところがなかったら離れた駐車場に止めなくてはならない。
会議の後には重い配布物を預かってこなければならない。
研究会には午前中だけ参加して戻ってくるつもりで出かけた。
先月に引き続き、長野市から先生が来てくれて、先月指導してもらったしろかきの絵の修正した結果を見てもらうことになっていた。
研究会の人たちには、最初にジイの絵を指導してもらうように配慮してもらった。
新参者なのに図々しいと思ったが、背に腹は代えられない。
しろかきの絵と合わせて、先日まで佐久平の美術展に出品していた姨捨の夕陽の絵も並べて比較してもらった。
東京展に出すにはどちらがいいか率直な意見も聞かせてもらった。
どちらも修正すべき点を示唆してもらったが、どちらかというと6対4でしろかきの絵を薦めてくれた。
姨捨の絵は新人賞を受賞したとはいえ、ジイとしてはまだしっかり色を付けなければと思っていたので、何となく得心した。
まだ4月にも先生に見てもらえる機会があるので、2点とももう少し手を加えてみるつもりだ。
研究会には、11時まで参加したあと中座して、家に帰った。
他の人の作品も見たかったのだが・・・。
11時半過ぎに家に戻り、お昼を食べた後、12時半に家を出てバアを送った。
保健福祉センターでバアを下ろした後、近くにあるコメリに行って、彩明会の会員展の作品目録や題名札に使う用紙を購入した。
コメリの後中央公民館に行き、印刷を頼んでおいた会員展の立て看板3本に貼る案内看板を受け取った。
家に戻るのは面倒なので、3時まで市立図書館で雑誌などを読んで過ごした。
そろそろ会議が終わるかもしれないと、保健福祉センターに車なら1分で行ける武道場の駐車場に車を停めて電話を待った。
電話があったのは4時前だった。
車で待っている間に眠くなって数分?居眠りしていた。
家に戻った後、会員展の印刷物の印刷を始めた。
全部印刷を終えるのは明日だ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック