FC2ブログ
2019年02月23日 (土) | Edit |
今朝の気温も氷点下にはなっていなかった。
ただ風が強いので体感温度は氷点下なみ。
今日も午前中1時間ほど会員展の受付の応援に出かけた。
顧問の先生も来てくれたので、11時過ぎに文化会館を後にして家に戻った。
明日の最終日閉会前に顧問の先生から出品した全作品の講評をしてもらうため、リストを作る約束をしていたのにすっかり忘れていた。
先生は、別の紙にメモしてあるから作らなくてもいい、と言ってくれた。
午後はジイの受付当番になっているので、早めにお昼を食べて、12時半に家を出た。
会場に着くと文化協会の広報担当の人が取材に来ていたので、その対応をした。
その人は「シャーロックホームズを読む会」を主宰する人だった。
中学生の頃図書館にあったコナンドイルの本を片っ端から読んだ記憶があるが、シャーロックホームズの本は全部で60編あるそうだ。
そんなには読んだ記憶がない。せいぜい10編程度だろう。
午後は、市外の来場者が多かった。
わざわざ遠くから見に来てくれるのはありがたい。
大王わさび農場の水車を描いた絵を評価してくれる人がいてうれしかった。
二人ほど、会員募集の張り紙を見て、尋ねられた。
土曜日の例会では、仕事などで難しいようで、加入には結びつかなかった。
4時過ぎに最後の二人が入場したあとは、ぱったり途絶えたので、5時前に閉館した。
家に戻る途中、西日を正面に受けて眩しかった。
だいぶ日の入りも遅くなってきたようだ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック