FC2ブログ
2019年03月24日 (日) | Edit |
今朝は5時半に起きた。毎年この時期は町内会の道路清掃の日だ。
6時集合になっている。
もう10年以上ここに住んでいるが、遊びに行くための早起きなら何の抵抗もないが、こういうことの早起きは慣れることはなく、なかなかすっきりと目覚めない。
特に今朝は昨日よりさらに冷え込んで、最低気温はマイナス8℃まで下がっていた。
5時半で外はもうだいぶ明るくなっていた。
ただ東の空には雲がかかっていて、地平線との間のわずかな隙間から、赤い朝日が漏れていた。
6時前の天気
6月と9月に行われる道路清掃は、草刈りだが今日は道路に投げ捨てられたごみやタバコの吸い殻を拾う作業なので、時間は30分ほどで終了した。
やっている間に白い風花が舞ってきていた。
作業が終わって家に戻るころには、日の出を塞いでいた雲も切れて明るい陽射しになっていた。
掃除を終えた後
氷点下だった気温も、午前10時半過ぎには6℃にまで上がっていたので、バアとリハビリウォーキングに出かけた。
風が出始めてきたので、風当たりの弱い立科町の町道を、いつもとは逆の外倉の郵便局の近くまで往復した。
1時間ちょっとで家に戻った。
午後ジイ小屋で1時間ほど、東京展に向けて「しろかき」と「姨捨の夕陽」の2枚に手を加えた。
「しろかき」は空のブルーと雲を可能な限り色を落とした。
もう一度空と雲を描き直したかった。
かなり水を使って色を落としたので、すぐには乾かない。
空と雲を描き直すのは、地中海の空を見てきて旅行から帰ってからだ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック