FC2ブログ
2019年03月26日 (火) | Edit |
朝5時半起床、朝食を取り午前6時40分に家を出た。
田中駅7時19分発のしなの鉄道に乗車する。
外の気温はまだマイナス2℃で肌寒い。7時前に駅に着いた。駅の待合室にはストーブが点いていた。
田中の駅はエレベータやエスカレータがなく、跨線橋を渡らなければならないので、バアの足のことを考え早めにフォームに行った。
上田駅までは定刻通り、新幹線も定刻通りで、さすが日本の鉄道だ。
東京から浜松町経由モノレールで羽田国際線乗り場まで行った。
到着時間は9時50分と、家を出てから3時間10分で着いた。
成田や羽田など以前は自家用車で行っていたが、もうそんな体力も気力もなくなった。
集合時間は10時45分で、だいぶ前に着いたのでツアーのチェック前に両替をした。
手持ちのドルをユーロに両替しようとしたが、それだとドルから円、円からユーロと二重の手数料がかかるというので、仕方なく円だけで両替をした。
ツアーカウンターで添乗員さんから航空券を受け取り、手荷物を預けた後、早めのお昼を食べた。
前回も食べた記憶があるお店だった。
お昼を食べた後もまだ時間があったので、出国手続きをした後、ビザのラウンジで出発時間を待った。
飛行機はルフトハンザ航空で、最初にミュンヘン空港まで行き、そこから乗り継ぎでナポリに向かう。
ミュンヘンまでは、今回はプレミアムエコノミーを使った。
機内サービスはエコノミーと変わらないが、シートピッチやリクライニングの角度、シート幅などに差がある。
バアの足や腰への負担を考えて奮発した。
去年は海外旅行に行けなかったので、その分だと思えばいい。
二人席だったので、隣に別の人がいないので気兼ねなく機内で過ごせた。
羽田出発
飛行時間は11時間半、エコノミーよりシートがゆったりしているのでしっかり睡眠が取れるかと思ったが、モニターの画面が大きく、日本の映画を3本と洋画1本を見ていたらほとんど眠ることができなかった。
最初の食事は日本食でおいしく感たが、羽田で食べたお昼からあまり時間が経っていなかったので、全部食べ切れなかった。
ミュンヘン到着前の焼肉ご飯は、冷凍やけして硬いところがあり、これも半分も食べられなかった。
ミュンヘンには日本時間の深夜0時過ぎ無事到着した。
和食の機内食 間もなくミュンヘン到着
今月末までは冬時間なので8時間の時差、現地時間で午後4時だった。
しかし、ここからナポリ行きの飛行機は、午後9時20分なので5時間以上の待ち時間だ。
おかげで、時間がたっぷりあるので今その待ち時間でブログを書いた。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック