FC2ブログ
2019年04月13日 (土) | Edit |
今朝は6時に目覚ましをセットしておいた。
その目覚ましが鳴るまでぐっすり眠り込んでいた。
今日は彩明会の例会で、千曲市の大雲寺というところへ写生に行くことになっていた。
朝の外は氷点下4℃まで下がって、霜が降りていた。
7時前に顧問の先生に電話して迎えに行くことにした。
車で家を出ると、車の鍵の電池がなくなっているサインが表示されていたので、途中で引き返して家に戻った。
もう一つの鍵に取り換えて出直した。出先で鍵が開かなくなっては困る。
迎えに行く時間にも集合時間にも間に合った。
8時に中央公園を出て9時ちょうどに大雲寺に着いた。
雲一つない青空だった。サクラは一部開花し始めていたが、まだこれからだった。
午前中は、お寺の鐘楼に日が当たって陰影が強く、描くのが難しかった。
お昼を過ぎるとさらに影の位置が変わってしまった。
風景も写真を見ながら描くことが多くなってきているので、写生するときは影の位置を考えて描いていかないとだめだ。
午後1時半まで描いた後、顧問の先生の講評をしてもらって、写生を終了した。
千曲大雲寺 今日の絵
写生をしているときにサクラの写真を撮りに来た人から、近くの佐良志奈神社というところでカタクリが満開になっている、という情報をもらったので、帰りにその神社によってカタクリを見た。
我が家の近くの津金寺にもカタクリが群生しているが、こちらもかなりの広い範囲にカタクリが群生していた。
みちのく釣行の時に、いつも川べりでカタクリを見ているのでジイにはそれほど珍しいものではないが・・・。
佐良志奈神社 カタクリ
3時に中央公園に戻り解散となった。
先生を家まで送った後家に戻った。今日の晴れはどうやら一日限りで、明日の午後にはまた雨になるという。
浅間山の雪がまた白く増えていた。時間の問題だろうが・・・。
浅間の雪
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック