FC2ブログ
2019年05月21日 (火) | Edit |
今日は雨の予報が出ていたので、朝はゆっくり寝ていようと、いつも起きる7時の目覚ましを1時間遅らせてセットしておいた。
夜中や朝6時ごろ雨の音で目を覚ましたが、また眠り込んだようで、8時15分前まで寝ていた。
久し振りにたっぷり眠れたような気がする。
雨の中、畑の掘立小屋でチビとハナが雨宿りしていた。
東京では強い風雨だったようだが、こちらは雨だけで風は強くなかった。
昨日耕した畑では、ミニ耕運機が土ぼこりを揚げながら耕していたが、昨夜からの雨で畑の土はたっぷり水分を含んでいた。
掘立小屋の猫を撮ろうと畑に入ったら、履いていたサンダルが泥だらけになってしまった。
雨宿りの猫① 雨宿りの猫②
雨は午前中降り続いていたが、お昼ごろから止んで、そのうち外が明るくなってきた。
午後1時過ぎには西の空に青空が広がった。
午前 午後
午後ジイ小屋で、東京展に出す準備をした。
明日ジイの絵と他に運ぶのを頼まれた絵を上田支部の庶務のMさんの家に持って行くことになっている。
明後日には画材屋さんがMさんの家に収集しに来て、その後は東京都立美術館へ搬入することになっている。
去年から、県内の画材屋さんの閉店が相次ぎ、長野支部と上田支部の出品作品は上田市内の画材屋「遊美」さんが一手に引き受けるようになった。
それまでは支部員の家に個別に収集に来てもらっていたが、そこまで手が回らなくなり、上田支部の場合は4か所に集約して取りに来てもらうことになった。
年々出品する作品数も減っているようだ。
ジイの先生も今年は出品しないと連絡があった。
日本水彩画会の会員なので無審査で出品できるし、3年前には東京展の審査員もやった人でもあるのだが、そういう話を聞くと寂しい限りだ。
今年だけでも東御美術会の会員だった人が3人も亡くなっている・・・。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック