FC2ブログ
2021年09月06日 (月) | Edit |
今日は明け方何度か目が覚めた影響で、朝起きるのが辛かったが、何とか7時過ぎに起きた。
自分の頭はスッキリしないが、空は青空も出てきた。
午前中は、片頭痛がするというバアの様子を見てリハビリウォーキングは回避した。
上田支部の支部長から電話があり、至急今月21日からの支部展に向けて、コロナ対応を含めて事前に打ち合わせをしたい、ということだったので、副支部長、会計、支部展係長を含めた役員会議を明日開催することになり、電話連絡して午後1時半から祢津公民館で実施することにした。
会議に必要な資料を急遽作成した。
長野県の緊急対策で3日から12日まで人流抑制などのため公民館や美術館なども全県で休館となり、それも首都圏の緊急事態宣言と連動して延長される可能性もある。
まだ21日からの支部展の会場の上田創造館から休館の連絡はないが、緊急対策の延長で休館になる可能性もある。
それを想定に入れなければならない、悩ましい状況だ。
東京の感染者数はピークを越えた感じだが、医療現場のひっ迫は変わらない。
自民党総裁選の影響で、国のコロナ対策もしばらく新しい展開は望めない。
お昼前から雷が鳴り始め風が強くなってきたと思ったら、あれよあれよという間に激しい雨になった。
ひとしきり雨が降った後、午後1時過ぎからまた空が明るくなってきた。
まだ雨が降っているのに空の半分が青空に変わった。
いわゆるお天気雨というやつだ。
雨が降っている② 雨が降っている① 青空
雨上がりのあとジイ小屋で絵の手直しを始めた。
一昨日絵具を半分落として修正しようとした冬の麦畑の絵は、手直しを始めたが、最終的にボツにすることにした。
構図も気に入らなくなった。
またいつか紙を裏返して違う絵を描くことにした。
3年前に描いた姨捨の棚田の絵を引っ張り出して、一部修正した。これを東御美術会の70周年記念展に出品することにした。
5時ごろバアの体調が戻って家の近くを歩きたいというので、一緒にリハビリウォーキングに出掛けた。
お天気雨の後はすっかり晴れ間が出て陽射しが暑く感じるほどだったが、5時ごろになるとそれも弱くなって心地よい涼しさに変わっていた。
雨上がりで空気が澄んでいるのか景色が爽やかだった。
歩いている途中でアメリカザリガニが道の中央で威嚇してきた。
世界中で一番俺が強いんだぞと虚勢を張っているようで可笑しかった。
家の周りのつもりが気持ちよく歩けたので、50分ほど歩いた。
リハビリウォーキング アメリカザリガニ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック