FC2ブログ
2023年04月11日 (火) | Edit |
昨日までの朝の冷え込みはなくなって家の中も18℃あった。
明日はまた雨が降る予報になっていたので、午前中一昨日大地で買ってきたネギ苗を植えることにした。
ミニ耕運機で植える場所を耕したあと、クワで深めに畝を立てた。
北側に土を盛って深さが約30㎝になるように溝を作った。
元肥として牛糞堆肥と化成肥料を入れ、ネギ苗を寝かせて並べた。
軽くネギ苗の根元に土を覆い押さえた。
最後に有機石灰をかけ水やりをした。
2畝で合計110本あった。
余ったら長女の家の畑に植えようかとも思っていたが、ちょうど2畝で使い切ってしまった。
ネギ苗
1時間もかからずネギ植えは終わったが、ミニ耕運機を使ったついでに、まだ何も植えていないところや去年までヤマちゃんが野菜を作っていたところもミニ耕運機で耕した。
ジイが畑作業をしている間に、バアはヤマちゃん夫妻とウォーキングに出かけた。
畑を終えた後、3人が戻ってくるまで庭の花を見ながら待った。
庭のシバザクラが咲き出してスイセンが目立たなくなった。
シバザクラ
午後は、2時半から接骨院に行って施術をしてもらった。
先週の金曜日は休んでしまったので、一週間ぶりだ。
接骨院から浅間山を見るとかなり霞んで見えた。
中国から黄砂が飛んでくるのは明日の午後からというから、まだ黄砂のせいではないと思うのだが・・・。
霞む浅間山
施術後は、家にいた長女に近況報告しながら、コーヒーをご馳走になった。
長女の家のハナモクレンが昨日までの寒波で一部茶色く霜にやられていた。
今までで一番立派に数多く咲いていたのにかわいそうなようだった。
先月の末に植えたジャガイモや葉物野菜は、カミちゃんが手を抜かずにしっかり水やりをしているので、順調に育っているようだ。
ジャガイモは芽が出てくるまでわからないが・・・。
ハナモクレン① ハナモクレン②
家に戻って、我が家の畑にも水やりをした。
明日は雨の予報だが、今日の夕方までに畑の土はかなり乾燥し始めていた。
風も時々強く吹くので、乾きも早いのだろう。
今日は気温が急上昇して、上田市では夏日になった。
畑をしているときも暑くて汗をかいた。
今夜の天気予報では、明日の雨はあまり雨量がないようなので、水やりしておいて正解だった。
LINEで次女から、昨日のノム君の中学校の入学式の写真が送られてきた。
中学校の入学式の看板を見ると、第77回となっているから、ジイたちが生まれた年に開校した中学校のようだ。
末の孫が自分の生まれた年にできた学校に入学するという時の流れを思うと感慨深い。
入学式
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック