FC2ブログ
2023年07月15日 (土) | Edit |
太陽光の発電状況を示すモニターをタッチしたら、発電15年おめでとうというメッセージが表示された。
設置してから今日で15年が経つたということだ。
最近は太陽光発電を意識することが少なくなった。
以前は、売電料金が1kw48円の時代があったので、毎月どのくらい発電しているかチェックしエクセルでデータ化していた。
毎月の電気使用量、売電量は今でもデータとして残してはいるが・・・。
今日までの累積発電量が90,000kw直前になっていた。
発電した量の一部は自家消費しているので、全部電力会社に売ったわけではないが、それなりの収入にはなっている。
そろそろ発電を管理するパワーコンディショナーの寿命が15年程度と言われているので、いつ壊れてもおかしくない時期を迎えている。
太陽光発電の設置費も15年前に比べると半分の値段になっているとはいえ、年金収入しかないジイとバアにはまた太陽光パネル込みで新しいソーラシステムを導入する余裕はない。
太陽光発電
朝7時起きた時は雨が降っていなかったが、9時半過ぎまで時々雨がぱらついていたので、リハビリウオーキングは諦めていたが、10時頃から雲が切れ始めて明るくなってきたので、念のため折り畳み傘を背負って歩くことにした。
気温も20℃前半で風も多少あり、気持ちよく歩くことができた。
1時間ほど歩いて家が見えるところまで来たら、雲の切れ間から陽射しが出てきて一気に暑く感じるようになった。
せめて家に着くまで太陽は雲の中に隠れていて欲しかった・・・。
リハビリウオーキング
午後2時にバアが上田の美容院に予約してあったので、送りがてら買物に行くことにして1時半に家を出た。
普段なら楽勝で美容院に着くはずだが、3連休の初日で道路が混んでいて、2時ちょうどに着いた。
バアを降ろしてカインズまで行って、買物をした。
1時間で終わるというので、その時間に合わせてカインズを出て美容院の近くで待ち合わせ、バアを乗せた。
その後一昨日エアコンの契約をしたエディオンに行って、他の家電製品を見て回ったが、買物はしなかった。
4時に帰宅したあと、一息入れてから6時半までジイ小屋で姨捨の絵の続きを描いた。
今日は完成の目標日だったので何とか終わらせたかったが、まだ完成というには早い状態だ。
8月1日に松本市立美術館に出品し、2日から長野一水会展が始まる。
画材屋さんの搬入のための回収がいつになるかまだ連絡がないが、数日前には取りに来るだろうから、それまでに納得のいく絵になるかどうか・・・。
姨捨の絵
畑のスイカがピンポン玉より大きくなった。
2個のうちのもう1個は大きくならないので受粉しなかったようだ。
スイカ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック