FC2ブログ
2023年11月22日 (水) | Edit |
今日も朝から雲一つない快晴となった。
もっと冷え込んでいるかと思ったが外の温度はマイナス1℃だった。
深夜から7時まで暖房を点けていたので室温は17℃台だった。
今日はコープの宅配の日だが、いつもより1時間早く来ると言うので、配達が終わってから歩くことにした。
時間ができたので、もう一度ドコモの遠隔操作の担当に電話をした。
昨日の会話記録は残されているが、別の人なのでいちから状況を説明しなければならなかった。
30分以上かかって、コープの宅配便が来てしまったがそちらはバアに任せた。
最終的には最初の電話では問題の原因がわからず、先方から調べて連絡があるということで電話を切った。
そのあと、ようやくリハビリウオーキングに出かけることができた。
外は風もなくポカポカ陽気になっていた。
歩いている途中であまりの暖かさにダウンジャケットを脱いだ。
ほぼ10月の陽気だ。
昨日は雲が掛かっていて見えなかった浅間山の山頂にはまた白い雪が積もっていた。
リハビリウオーキング 浅間山
最近バアの歩きが遅くなってきたのでいつものコースが1時間以上かかるようになったが、今日はのんびり歩くのに最適な陽気だった。
冬の間もこのぐらいの陽気がいいね、とバアと話しながら歩いた。
週末にはまた冬将軍が来るらしいが・・・。
快晴なので北アルプスの見えるところまで行った。
鹿島槍や白馬三山がくっきり見えていた。
鹿島槍 白馬三山
歩いている途中でドコモから電話があり、原因はドコモではなくマイクロソフトのOutlookに原因がありそうなので、そちらに問合せをして欲しいとのことだった。
Outlookがパソコンで開けなくなったのは最近のことなので、関係ないはずだが・・・。
しばらく様子を見ることにした。
午後はジイ小屋で、水彩画用のロール紙からF50号のサイズ2枚と、先日譲ってもらった額縁のサイズに合わせてF80号より数㎝小さめのサイズの紙1枚をカットした。
ロール紙をカットするのは結構な重労働だ。
ロール紙だけあってカットするサイズに広げてもすぐに丸まってくるので、それを押さえながら寸法をはかり、線を引いてカッターで切るまで丸まる紙の押さえをしたり、床に膝をつく作業なのでクッションを用意したり、とんでもなく手間がかかった。
3枚切るのに1時間以上費やした。
ちょうどロール紙がP10号の紙にするのにちょうどいいサイズで残ったので、さらにP10号のサイズ3枚を切った。
さらに半端に残った紙をA4とB5のサイズに何枚か取れるのでそれをカットしていたら、外はもう真っ暗になっていた。
今日切ったF50号と80号の紙は来年の日本水彩展と一水会展用に使うつもりだ。
A4、B5はスケッチ画に使える。
今日のブログは、老眼鏡を使って書いた。
左目には強すぎるので右目用に大きく見えるように使ってみた。
昨日のブログなど4か所ぐらい入力間違いがあった。
さて、今日はどうだろうか?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック