FC2ブログ
2023年12月01日 (金) | Edit |
昨日は午後7時前に就寝し、何度かトイレに起きたり、目を覚ましてしばらく眠れない時間もあったが、今朝の6時半までしっかり睡眠できた。
今朝の冷え込みは今季で一番だった。
畑や庭が霜で真っ白になっていた。最低気温はマイナス7℃になった。
暖房を点けていたのに室温は15℃台になっていた。
今夜から暖房の設定温度を上げた。
簡単な朝食をとって長女の迎えを待った。
7時半前に迎えに来てもらい、眼科医院に向かった。
途中、月初めのせいか道路が混んでいて到着が8時を過ぎていた。
すでに受付は長蛇の列だった。
ジイと同じように眼帯をした患者が10人以上数えることができた。
その他にもたくさんの受診者がいて、最初の待合室と中待合室の両方がいっぱいになった。
今日から師走、どこもかしこも混んで当たり前なのか?
最初に中待合室に呼ばれて、眼帯を外してもらったときには、少し感動するくらいクリアの景色が見えた。
テレビに流れているニュースの文字がくっきり見えた。
診察室に呼ばれるまで、10mほど離れたテレビ画面を見て感動した半面、手元のスマホを見たらほとんど文字がにじんだようになってよく見えず、持って行った老眼鏡をかけて何とか見るようにした。
たまたま中待合室に知り合いがいたので話していたら、その知り合いは単焦点レンズではなく自費で数十万円になる多焦点レンズを入れたとのこと、遠くも手元もよく見えると言っていた。
ジイは百均で買った老眼鏡で手元も見えるようになって喜んでいたのだが・・・。
右目の時よりやはり30分遅くなった。
帰りも長女に運転してもらって家に帰った。
車窓から見える外の景色がすがすがしく感じた。
家に戻った後、10時半過ぎからリハビリウオーキングに出かけた。
今日はこの時から浅間山が姿を現していて、昨日と同様真っ白な姿を見せていた。
両目がクリアに見えるようになったので、昨日よりくっきりした姿に見えた。
1時間強気持ちよく歩いて家に戻った。
リハビリウオーキング 今日の浅間山
午後2時半過ぎに接骨院に行くと今日も先客がいたので、長女の家で待った。
施術が終わった後も長女の家でコーヒーなどをご馳走になった。
今回の白内障手術では送迎などいろいろお世話になったので、焼き肉店でご馳走することになった。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック