FC2ブログ
2023年12月15日 (金) | Edit |
今日は未明から午前中まで雨の予報だったが、朝起きると雨は降っていなかった。
7時の段階で外の気温が5℃もありこの時期としては異様な暖かさだった。
今日は佐久の遊彩会の例会の日で、ジイが参加している水彩画のグループの中で一番最後の例会となる。
10時から佐久の創錬センターが会場なので、9時過ぎに家を出た。
時間に余裕があったので、北御牧郵便局に寄って、贈答用のリンゴの代金をATMで支払うのと、年賀状を買った。リンゴ園の請求額が1軒分不足していたので、振替伝票の金額を訂正したせいかATMで支払いをしようと思ったら、ATMが受け付けてくれなかった。
郵便局員に言って確認したら問題ないはずとのことでATMに局員と一緒に戻ったら、次に来た人がATMを使っていた。
終わるのを待っている間に、2人も並んでしまったので、ATMを使わずに窓口で処理してもらうことになった。
今日は年金支給日なので、お客さんが多い日だった。
想定外に時間がかかってしまい、佐久創錬センターに着いたら5分遅れになった。
今日は人物画を描く日で、すでにモデルさんもスタンバイしていた。
初めて遊彩会に参加する人が二人来ていた。
いろいろポーズについて話し合った後、最終的に決めたポーズで、クロッキーなど描かずにいきなり本番で始めた。
ジイは、最初に水で消せるチャコペンで大まかなデッサンを描いた後、絵の具のセピア色を使ってデッサンした。
鉛筆で描く描き方ずっとしてきたが、人物画の参考書に書いてあった手法でやってみた。
あまり描きなれていない手法なのでうまくできなかったが、鉛筆でデッサンして紙を汚してしまうこともあったので、これもこれから数多く練習すればうまくできるようになるかもしれない・・・。
昼食をはさんで午後2時半まで描いたので、時間的には一通り描き終わるところまでいけた。
かなり手直しが必要だが・・・・。
モデル ジイの絵
午後2時半から皆が描いた絵を並べてお互いに批評や感想を言い合った。
批評会
3時過ぎから、これからの遊彩会について話し合った。
今の会長が忙しくてこれ以上会長を続けられない、というので新しい会長を選ぶか、会の存続を断念するか話し合われた。
一部の人から退会するという意見も出され、いよいよ解散かという雰囲気にもなったが、最終的には決めきれず年明けまで結論が引き延ばされた。
5時近くまで話合った後解散となったので、家に戻ったのは5時半になっていた。
会議の途中、外ですごい夕焼けになっていたので、話し合いを中断して写真に撮った。
夕焼け
生涯学習の現場ではどこでも高齢化と活動の衰退化が起きている。
これも年金受給開始年齢の引き上げ、地方財政の緊縮による行政の支援の弱体化などで、生涯学習を取り巻く環境が悪化しているのも一因だ。
政治の貧困が、こういうところにも大きく影響を与えている・・・。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック