FC2ブログ
2023年12月23日 (土) | Edit |
昨夜就寝前、日付が変わる直前だったが、外を見たら雪景色になっていた。
今朝7時に起きて改めて外を見るとデッキも、庭も、その先の畑も雪が積もっていた。今季の初雪だ。
ようやく冬らしい景色になった。
雪景色
デッキの温度計はマイナス8℃になっていた。
温度計を写真に撮るときはデッキに出ていって撮るが、今日は寒いので家の中からズームで撮った。
温度計
上田の眼科医院に術後3週間の診察を受けに予約時間の10時に行った。
駐車場が満車になっているかと心配したが、入口に近い場所が空いていたのでそこに入れた。
朝一番に来た人が出ていったすぐ後だったのかもしれない。
幸先はよかったが、院内は混んでいて視力検査や散瞳薬の点眼をするまでに30分、そのあと診察まで1時間待たされた。
明るい待合室で瞳孔が開いていてずっと眩しさに耐えながら待った。
診察の結果は良好、点眼薬の数と回数が減った。
視力は1.2まで回復したが、手元がぼやけて日常生活に支障が出ていることを訴えると、執刀医が老眼鏡を作るための視力検査、相談の予約を入れてくれた。
年内はすでに予約が出来ず、年明けの1月4日に決まった。
処方箋だけなのかと思っていたが、メガネを作るところまでやってくれるそうだ。
遠くがよく見えるようになった反面手元がよく見えないので何かと不自由だ。
百円ショップの老眼鏡だけでは、付けたり外したり面倒で困っている・・・。
診察を終え、家に戻ってきたら12時半になっていた。
朝出かけるときに見えた喜多池の全面結氷の様子を写真に撮った。
朝は、凍った後に降り積もった雪がもっと広い範囲にあったが、陽射しで半分以上融けていたが氷はまだ全面的に張っていた。
浅間山やその左隣の黒斑岳、その隣の高峰山など朝のうちはもっと中腹まで雪で白くなっていたが、お昼の雪景色を撮った。
喜多池 浅間山
ジイ小屋のチェストの上に猫たち親子3人が固まって暖を取っていた。
この子たちも生後10年が経っている。
人間の年で言えば老境に入っている。
猫たち
昼食の後、立科町のツルヤとコメリに買物に出かけた。
買物から帰ったあと、リハビウォーキングを使用かとも思ったが、東京行きの2日間で3万歩以上も歩いたので、今日はお休みにした。
キャリーケースを転がして歩いたせいか右肩が痛い。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック