FC2ブログ
2023年12月28日 (木) | Edit |
朝起きて窓のカーテンを開けると外は濃い霧で10m先が見えなくなっていた。
庭の木の枝が霧氷で白くなっていた。
朝食の支度をする前に外に出てこの光景を写真に撮った。
西側の畑の先の同じ組の住宅が見えなくなっていた。
喜多池もいつも水彩画の対象にしている3本の樹がやっと見える程度だった。
霧① 喜多池
家の敷地の入口にあるシラカバやシデコブシ、シモツケの枝が霧氷で白くデコレーションされていた。
シモツケの枝に付いた霧氷は氷の結晶のようになっていた。
霧氷① 霧氷②
デッキの温度計は、昨日よりも高いマイナス5℃なのに、景色的にはもっと寒く見える。
温度計
霧は10時近くになってようやく晴れた。
バアとミッチャンは、10時から明神池まで二人でウォーキングに出かけた。
最近は県道まで行く1時間コース以上歩いていないので、明神池までのコースは、今の歩くペースだと往復で2時間以上になるので、おそらく途中で車で迎えに行くことになると思い、家で呼び出しがかかるのを待った。
二人が歩き始めたころから霧が晴れて、空は雲一つない快晴となった。
12時半ごろに二人は完歩して帰ってきた。
明神池周辺にあるカフェなどでお昼を食べてくるかと思ったが、もう年末で休みだったらしくお昼も食べずに帰ってきた。
ジイは先に新しいレンジを使って一人でお昼を食べ終わっていた。
今まで使っていた電子レンジと違うメーカーなので使い方が大きく変わり、戸惑うことが多かった。
マニュアルを見ながらしばらく使い方を学習しなければならない。
蒸気を使って蒸す、茹でる機能も初めてになるのでいつになったらマスターできるか分からないが・・・。
セットで付いてきた鍋も、それを使ってレンジで焼く、炒める、茹でる、煮るもできるようだが、果たして使いこなせるか、宝の持ち腐れになるか微妙なところだ。
3時過ぎに、今年最後の買物になるかもしれないが、立科町のツルヤまで買物に行った。
来年の正月のお節料理のうち、煮物類は作るのをやめにした。
我が家伝統のナマスや栗きんとん、カズノコなどは用意するが、あとは今日の買物で用意したものを重箱や器に盛りつけるだけにして元旦を迎えることにした。
今の時代、ネットでお節料理一式を冷凍で注文できるようになっている。
そうしようかとも思たが、まだ余力があるのでできる限りで自前で用意することにした。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック